BLOG

上質コットンで超ロングシャツ=パジャマをオーダーメイド

Ciao Bello!

南青山のオーダーメイド専門店AVANCLASSICOのオーナースティリスタでドルチェヴィータの達人、松川(マツカワ)です。

今日はオーダーシャツの知られざる活用法をお伝えします。

実は、イタリアやヨーロッパでは、オーダーシャツ専門店でパジャマの注文もできたりするのです。

上質なコットンや麻のシャツ生地の新しい活用

お気に入りのシャツ生地に出会えたら、シャツだけでなく、部屋着やパジャマをオーダーしてみるのはどうでしょうか?

特にイタリアやヨーロッパブランドの生地は【肌触り】へのこだわり精度が日本人より強いです。

元来がシャツは下着としての位置づけがあったからです。

そしてイタリア人は快楽的な感性が地上で一番発達している人種でもあります。

残念ながら、今オーダーシャツ縫製をお願いしているところでは、ズボン付パジャマを仕立てる体制は無理とのことなのです。

しかし、ロングシャツを部屋着やパジャマづかいにするのはどうえしょうか?

パジャマや部屋着に活躍する超ロングシャツのオーダー技

  • オーダーメイドですから、着丈をお好みのポイントに来る丈を指定すればロングシャツの出来上がりです。
  • 目安はひざ下10~15㎝ぐらいまで。
  • くつろぎ用ですので、スリムフィット型でなく、ゆとりのあるクラシコモデルを使います。
  • ドラえもんのように、胸囲・ウエスト・ヒップが同じ数値ぐらいです。
  • ゆったり袖、胸元、裾からの風通しが清涼感の肝です

今日は、新しいオーダーシャツの活用術のお話でした。

Ciao Ciao

Ci sentiamo tanto!

 

 

 

 

関連記事一覧

関連記事はありません。