BLOG

ファッションチェック!ドン小西さんタキシード、イタリアではスモーキング

CIAO BELLO! チャオベッロ!

先日、社交ダンス界のカリスマ花岡先生のダンスパーティーUNA BELLA SERATAに参加しました。
生徒さんには著名人の方も多く、私のお隣のテーブルにはデビ夫人がいらっしゃいました。

そして、同じテーブルにはドン小西さんとご一緒させていただきました。
ファッションチェック!の元祖の小西さんのブラックタイファッション、撮影させていただきました♪

逆ファッションチェック

 

ドンさんのファッションをチェックしちゃいましょう。

私がツボにハマったのは

ラペルにお花でなく、ワンちゃんのお飾り
★ブラック”タイ”、イタリア語ではパピヨンを蝶結び(リボン)

ブラックタイなのでトレードマークのお帽子はナシでした。

あなたのファッションチェックはどうでしょうか!?どこが参考にしたいポイントでしたか?

年を経てこそ、フォーマルに一つ遊び心を付け加えるとぐっと華やかになりますね。

イタリアのフォーマルはお葬式とパーティーは別もの

 

冠婚葬祭用の黒いスーツ、結婚式にそしてネクタイを黒に変えたらお葬式にも行けるスーツが日本のローカルルール。
40代すぎて普通に黒スーツを着ると結婚式の親族オジサンになってしまいます。。

イタリアでは、お葬式と結婚式を兼用する冠婚葬祭2WAYは信じられない!!
人生を謳歌楽しむラテン中のラテンの国民性ですね、楽しんでなんぼ。

フォーマルは人生のハレの舞台です。

派手にしよう、というのでなく、フォーマルにはドレスコードとルールがあります。

ルールにどこかにハレの遊び要素を差し込んで心で楽しむ、大人ではないですか。

イタリアではLO SMOKINGスモーキングスーツ

 

イタリアではブラックタイのスタイルをLO SMOKING スモーキングと表現します。
ビシっと決る勝負SMOKINGのお仕立てもご相談ください。

 

ファッションチェックはインサイトと優しさ

自撮りもお上手でした、ドン小西さん。

お話も非常に知的と教養が溢れて楽しいひと時でした。

私のファッションテーマは上品なフラッパー(1920年代アメリカ、グレートギャッツビーのファッションで有名です)のイメージでした。

前日の美容院でフラッパー風にカット&セットをお願いしたら、30代美容師さんはご存知なくてかなりショックでした。

よく、考えたらフラッパーも約100年も前のスタイル、、。

ドン小西さんは勿論ビビッとわかって下さって嬉しかったですね。

ドンさんにファッションチェックをお願いしてみたところ

私→唯一無二の存在感!
(世界に一着オーダーメイドの仕事をしている身としては光栄で素直に嬉しかったです!)

友人Aちゃん→テーマは黒のローズのペンダントでしょ
(ズバリで、パリのアンティークでとても大切にしている逸品とか。)

突き抜けた人生ドラマを生きてきた分、人としての優しさと思いやりを感じました。

おまけ1 リオのサンバダンサー💛

UNA BELLA SERATA ウナ・ベッラ・セラータ=美しい一夜
の幕開けはリオのカーニバルのダンサーによる熱いサンバのリズムで。

ラテン系の私はその夜一番ノリノリでした。
ある意味、日本では最も非日常のファッションではないでしょうか。
フルレングスのフォーマルドレスや、スーツを着るステージ舞台は東京にはいくらでもあります。

しかし、このサンバ踊り子ファッション、
筋トレをしっかりしてこのサンバの衣装を”いつか”着こなしてみたいです。

おまけ2 MISS SAKEちゃん💛

MISS SAKE3人娘でSAKEプロモーションにいらっしゃってました。会場の9割は日本人でしたが、英語でスピーチもされました。世界を舞台に酒でなくSAKEを広めるミッションを遂行しているようです。

そして各テーブルに酒をサーブに回られて、あまりに可愛いのでお写真ご一緒させていただきました。 私の素敵な友人がヨーロッパ、(パリとバルセロナ)で日本酒ビジネスをしていまして、日本酒には飲む以上に広めるお仕事をしている方々へ、親近感を抱きます。

Io sono Matsukawa, Keiko Matsukawa
ドルチェヴィータの達人・オーナースティリスタ松川でした。

Ci Sentiamo Tanto! Ciao Ciao!

関連記事一覧