BLOG

ビジネス&私服の2wayオーダーシャツ、フィレンツエ留学の恋人たち

CIAO BELLO! チャオベッロ

イタリア製オーダーメイドスーツ・ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICO代表、松川桂子です
暑さ寒さもお彼岸まで、今年は違うようで、麻のパンツを実はまだ履いてしまっております。

社会人2年目!彼女が彼にオーダーシャツのサプライズプレゼント

アヴァンクラシコのオーダーシャツお仕立券ギフト、の名物コースのひとつが
●当日サプライズ!いきなりオーダーシャツのプレゼント
●女性(彼女、婚約者、パートナー・妻、ママ)→男性

20代、しかも社会人2年目の同世代カップルのお二人の「サプライズ、オーダーシャツプレゼント」。
大学在学中に知り合ったお二人は共に「イタリア語」を専攻されていて、フィレンツエ留学ご経験もありました。
時代を越えたフィレンツエ話でもお話も盛り上がりました。

私がフィレンツエに住んでいた時代はユーロ前、凄まじいお得感満載のドルチェヴィータ。
「通貨はリラで、チェントロのカフェでエスプレッソ1杯飲むのに1200リラだった。」
「リラ札見てみたい~!」
と耳にして世代の違いをヒシヒシ感じました。笑。

なんとお二人は遠距離恋愛中で、お仕上がりに彼女は立ち会えずに、私から贈呈させていただきました。
笑顔が爽やかな好青年!

フィレンツエの職人&ワーカーエリアは男性が住むには面白い

ちょっと話は逸れますが。
お客様がフィレンツエ時代に住んでいた地区は職人やワーカーが伝統的に住むエリアで、とことんエンジョイされたとか。
世界共通、下町は人との交流が濃密でご近所馴染みができやすい地区です。
期間限定で、リアルなローカルの生活を体験できて、男性が住むには最高に楽しそうなエリアです。
私は女性でしたので、セキュリティを考えてコンサバなグラッツエ橋から30秒、フィレンツエ最古「サンタクローチェ教会」地区に住んでいました。当時の男性友人はロン毛のサッカー少年で地区のサッカーチームに所属して試合にも出ていました。

仕事&彼女とのデートにも活躍する、オーダー秘策を詰め込みました

 

話は戻って、フィッティングはこちら。
仕事で着用するのには丈が短いのでは?と思われたことでしょう。

シャツの裾をじっくりご覧くださいませ。
お気づきでしょうか?裾のカーブがかなり平ら、フラットです。
アヴァンクラシコのクラシック仕様シャツは脇が前後ろから10㎝U字カーブ描いて上がります。

こちらのスポーティー仕様では、クラシックよりU字が半分、約5㎝となだらかカーブに仕上げます。

つまり、丈はタックアウトでキマル短めで採寸しました。
でもスポーティブ仕様の裾なので、脇からシャツが出ない。

平日のビジネス→ビジネスシャツとして
週末オフタイム→タックアウトで、リラックスした着こなし

2wayの着こなしが可能なのです。

アヴァンクラシコ不滅の伝説、彼女のお見立て人気NO.1オーダーシャツ

フィレンツエ留学の恋人、イタリア大好きカップルのお二人が選ばれた紫のシャツ生地は白シャツ以外もOKなお仕事環境のエグゼクティブや経営者のお客様にも人気が高いです。
そして、カップルでご来店されて女性がお見立てされると、
「この紫シャツ生地、素敵!」
「せっかくオーダーメイドするのなら(既製品で買えないような)」
と最も彼や夫のために選ぶ人気NO.1なのです。

AVANCLASSICO人気ビスポークシャツ、エグゼクティブが選ぶ紫シャツ、ピンポイントオックスフォード、ピンオックス、スプレッド衿

AVANCLASSICO人気ビスポークシャツ、エグゼクティブが選ぶ紫シャツ「#09 ロレンツオLORENZO」。パリッとピンポイントオックスフォード生地。

CIAO CIAO

今を冷静に戦い、未来を情熱的に創造する。大人の力量を磨き続けるあなたに最適なスタイルを共に創造するAVANCLASSICOお問合せ

関連する特集記事

上品・穏やか・先進的、上質を求め美人に愛されるスマートな男たち。彼らが好む“品格”とさりげない“特別感”のビスポークシャツ演出における共通点とは。BLISSFUL EXECUTIVE 満ち足りたエグゼクティブのページへ

BLISSFUL EXECUTIVE 満ち足りたエグゼクティブ、上品・穏やか・先進的、上質を求め美人に愛されるスマートな男たち。彼らが好む“品格”とさりげない“特別感”のビスポークシャツ演出における共通点とは。続きを読む→

 

 

 

 

 

関連記事一覧