BLOG

流行モノトーン黒ブラックをクラシコで、都会むけツイード生地

CIAO BELLO! チャオベッロ

イタリア製オーダーメイドスーツ・ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICO代表、松川桂子です

クラシコの黒ブラックのルール

イタリアで紳士服の世界には大きくクラシコとモーダに分けられます。モーダはファッション、流行を追いかけてスミズーラ・オーダーメイド、サルトはクラシコの世界観(流行を越えて長く付き合える世界に一着)です。

クラシコの黒ブラックスーツでは夜のフォーマル(タキシードやブラックタイ)やお葬式の時に着用するもの。

2019年秋冬の流行モノトーン、黒

ファッションの世界では今年の秋冬の流行はモノトーン。黒の世界がまた帰ってきました。
黒のジャケット1枚でスタイリッシュでモードっぽくなります。

クラシコらしく黒ブラック使い。
温かみのあるツイード生地を活用できます。
シェットランド諸島のツイード生地のコレクションより黒ブラックが効いた「スタイリッシュな柄」を選んでみました。

攻めのエレガンス!ロッソネロ赤と黒

伝統的なクラシコ柄ですが、ロンドンバスのような鮮やかな赤が攻めのエレガンス。

大胆男らしいエレガントなブラック

千鳥格子のピッチの大きさで存在感が強弱つけられます。
細身の方にこそ大胆な柄をお勧めします。

赤ワイン愛好家に!ボルドー&ブラック

実にさりげなく、スタイリッシュなブラック&ホワイトの千鳥格子にボルドーレッドのアクセント。

シティで颯爽と着こなし、洗練されたツイード生地

今回ご紹介したスタイリッシュな黒ブラックツイード生地は1846年創業「W BILL社」のシェットランドツイード生地から。
自信を持ってオススメしている理由は英国製ツイード生地ですが、カントリーというよりむしろシティで冬のお洒落に最適なのです。
重さ390グラムと重厚すぎず、ジャケット、ロングジャケット、または東京の気候であればコートにも。

CIAO CIAO

今を冷静に戦い、未来を情熱的に創造する。大人の力量を磨き続けるあなたに最適なスタイルを共に創造するAVANCLASSICOお問合せ

関連する特集記事

LONDON GENTLEMEN 軽やかロンドン紳士

LONDON GENTLEMEN 軽やかロンドン紳士
英国紳士の伝統は退屈?開放的なラテン男の聖地・ナポリのシニョールからロンドン紳士へのオマージュは知的好奇心溢れる20代が憧れるシャツスタイル。続きを読む→

 

 

関連記事一覧