BLOG

青山のARBOR・東京ツリーハウス、イタリア産の超レア大理石が降臨

CIAO BELLO! 

秋本番に明るい色を着たくなる、イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの代表・松川桂子です

今日のブログのテーマは、私が愛する「イタリア」と「建築デザイン」のお話です。

NY建築デザイン「ローマン&ウイリアムス」アジア初作品

会員制の青山ツリーハウス「最先端のニューラグジュアリー」体験空間

青山ビルヂングのリノベーションを手掛けたNYの建築デザイン「ローマン&ウイリアムス」デザイン「東京ツリーハウス」なる会員制施設が2階と3階にあります。

会員向けのレストラン「ARBOR」、週末は一般に開放したブランチ営業をしております。
インテリアデザイナーの友人Mちゃんと文化の日に「ARBOR ブランチ」を体験してきました

ARBORのコーヒーカウンター。
日本で2か所だけ、イタリア産の超レア大理石が青山に降臨していました。

ご案内いただいたスタッフの方から伺ったお話。
黒い大理石に超絶反応している私に

「この大理石を使用している施設は日本に2か所だけしかありません」

青山ツリーハウスとイタリア某アパレルブランドのショップとか。

建材にお金をかけられるのは贅沢の極みです。特に日本のように、

大理石と言えばイタリア、名産地はトスカーナ地方のカッラーラ。

自然界から最上級の異素材の組み合わせ。

コンセプトのツリーハウス、で無垢の木材だけを使うのは山小屋ですよね。
でも、メタル金属と石(大理石)、木と自然界の異素材を組み合わせる。

デザインで美と洗練度を高める。

人にしかできない事です。

イタリア産黒大理石を引き立てる
赤と黒とゴールドとブラウンのカルテット!

なんと美しいココロ奪われる色と素材の饗宴でしょうか。

赤いコーヒーマシン
黒いイタリア産超レア大理石(日本で2か所だけ!)
金色のメタルで黒い大理石を縁取り
ブラウンの木が柔らかなウエービーな質感

コーヒーマシンは赤で!が大命題だったのでしょうか。きっとそうです。

ちなみに、ARBOAのトイレにもコーヒーカウンターと同じく、超レアなイタリア産大理石が使われておりました。

CIAO CIAO

人生は舞台。
 アヴァンクラシコは情熱のオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出。
エレガンツア・ジェントルマン・エグゼクティブ
3つのスタイルを軸に
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツをご一緒に創ります。
接客はナポリ式でやや長め。

情熱のアヴァンクラシコへお問合せ→

関連記事一覧