BLOG

フィジカルが肝、筋トレ習慣アスリート体型男性にはダブルジャケット

CIAO BELLO! 

燃える筋トレメニューはサイドプランク、イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの代表・松川桂子です

「人のカラダは美しい立体芸術」

アヴァンクラシコのフィッティング採寸の哲学です。
既製服ではダボッと太って見える超人ハルクのような体型、筋トレ体型やアスリート体型が得意でもあります。

男らしさの象徴「ナポリクラシコ」、センスよりフィジカルが肝

先日、パーソナルトレーニングを7年間つけてイタリアのクラシコが似合うカラダづくりをされている社長のI様がご来店されました。

パーソナルトレーニングで鍛えていらっしゃる方は筋肉の付き方とカタチがバランスがきれいだなと拝見しています。
I様も、服が着られなくなるほど鍛えるのは本末転倒なので、パーソナルトレーナーの指導でイタリア人男性のごとく立体的に創り上げていらっしゃいました。

何を=服
どう着るか=センス
何のために=オケージョン

は大切です。しかし!

どんな土台に着せるか?=フィジカルの個性

カラダのバランスが最大の肝です。
特に、イタリアの「伝統的なオトコっぽさ」を表現するクラシコでは基本中の基本となります。

360度死角なし!オーダーメイドのポイント
胸板の厚さ

90歳でも100歳でも自分の脚で元気に歩いてどこでも行ける!健康目的のカラダ作りはもちろん。
360度死角がない、服を若々しく着こなす立体的なカラダづくりに筋トレは非常に効果的です。

筋トレの達成感、アスリート体型の方の特徴である「胸板の厚さ」。
オーダーメイドならば、厚みのある円柱のごとく、
引き締まったお腹へと続く逆三角形の上半身シェイプを強調しない手はありません。

大胸筋エリアが際立つ、ダブルのジャケット

「大胸筋エリア」の存在を際立たせるデザイン、松川が先ずオススメしているのは

ダブルジャケット
ラペル幅太め
ラペルゴージラインの位置は高め
Vゾーン狭め(浅め)

ナポリを代表する生地マーチャント「ARISTON アリストン」のモデルさん。

生地のお色は、明るいグレーやブルーの膨張色が存在感をさらに際立たせます。

高身長に見える、マジカルな採寸テク

視覚ポイントを顔と胸周りにギュギュっと集中させる、アヴァンクラシコ流フィッティング。
胸板を強調するダブルジャケットデザイン。
実は、身長も高く見えるマジック効果もございます!

鍛えているが如く、筋肉コンシャスの採寸マジック

そして、更に言うなら。。
筋トレはしていない、痩せ型だ、そんな方のフィッティングも可能なのです。
鍛えているがごとく!に視覚効果を駆使することで、鍛えているが如く、
に立体的に筋肉コンシャスに魅せることも可能です。

アヴァンクラシコAVANCLASSICO流のフィッティング採寸は戦略。 ロジカルにマッスルと骨格の存在を際立たせる。筋トレが趣味の代表の秘策が詰め込まれています。

CIAO CIAO

人生は舞台。
 アヴァンクラシコは情熱のオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出。
エレガンツア・ジェントルマン・エグゼクティブ
3つのスタイルを軸に
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツをご一緒に創ります。
接客はナポリ式でやや長め。

情熱のアヴァンクラシコへお問合せ→

関連記事一覧