BLOG

運が舞い込む、花名刺。クラシコな着物をアヴァンギャルドに着こなす舞妓さん。

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

今成人式を迎える二十歳なら、着物でなく海外旅行を両親にお願いするであろう、イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの松川桂子です

成人式、皆さまは着物姿の二十歳のお嬢様たちを見かけたことでしょう。
人口が少ない、赤坂。しかし、通勤の道すがら(私はウオーキング)に遭遇しました。
赤い着物姿で家の前で家族写真を撮影していた風景に。
気持ちが温かくほっこり致しました。

成人式→着物姿の二十歳→人間国宝クラスの着物を着こなす芸舞妓さんたち

と、京都の花街、宮川町と上七軒を訪れた3,4年前の記憶・ヴィジュアルが蘇ってきました。

舞妓さんの花名刺は
運が舞い込む

と演技が良いからと、宮川町で頂いた花名刺は携帯スマートフォンに貼っておりました。

宮川町の翌年に訪れた、中心から少し離れて風情のあった上七軒。
そちらでいただいた花名刺はきれいな姿で保存されておりました。

京都の花街、宮川町と上七軒を訪れたのは、ワインとグルメの仲間たちと10人ほどで。

芸舞妓さんとの会話では、季節ごとの、厳密な着物と装飾品のルールを教えて頂きました。
かんざしの素材も季節で違う。
着物の色柄の季節先取りは、当然でしょうが、下着に相当するウラにも季節先取りを忍ばせる。。

とても勉強になりました。

西洋の服、でここまで季節行事のごとくの細かなルールはありません。

新年、令和2年、松の内は過ぎましたが、成人式頃まではお目出度さの空気が余韻がある1月前半。

2020年、芸舞妓ちゃん達の「華と運気舞い込む」あやからせていただきましょう。

精神はイタリアとイギリスのハーフになった原点。
20代の頃の目標は「ミラノマダム」、イタリア生活のお話も。
代表松川の自己紹介はこちらに書いています。
↓↓↓

あなたのプロデューサー→

CIAO CIAO

人生は舞台。
 アヴァンクラシコは情熱のオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出します。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツ創り。
接客はナポリ式でやや長め。

情熱のアヴァンクラシコへお問合せ→

関連記事一覧