BLOG

乗馬とプリンス、明るいブルーのロングジャケット

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの代表・松川桂子です

いつも世界に話題を提供してくれる英国王室。
ロイヤルファミリーにちなんで、本日は「ロイヤルブルー」のウール&シルク生地でロングジャケットお仕立てされたM社長のお仕上がりをご紹介します。

スタイルがスッキリ、高身長に見える!
ロングジャケットの「王子様」魔法が降臨

私個人も愛用しているナポリ仕立てのロングジャケット。
痩せ型、身長161cmですが、細身シルエットのロングジャケットを着るとスタイルがスラリ&スッキリ見えるのでヘビロテしています。

元々は乗馬ジャケットのイメージから創り出しました。因みに馬は一番好きな動物です。

男性が細身シルエットのロングジャケットをお召になると
王子様、貴公子のような若々しくノーブルな雰囲気が立ち上ります。

オーダーメイドの醍醐味、
上品+脚が長く+身長がスラリ高く見える「視覚効果テク」

アヴァンクラシコでは採寸フィッティングに立体と視覚効果を駆使しています。

オーダーメイドでジャケットの着丈のキメポイント、アヴァンクラシコでは;
上品
脚が長く見える
身長が高く見える
お客様のお好みと着る場面

通常のジャケットでは、ヒップのトップ位置が隠れる程度が脚長の黄金ポイントとしています。
しかし、ロングジャケットでは、ヒップが隠れます。
そこで、脚が長く見えるポイントは

膝上ラインのせめぎあいとなります。。

M社長のロングジャケット創りのハイライトの一つでした。
ロングジャケットの品格を保ちつつ、野暮ったくならない丈。

乗馬が本気の趣味のM社長、
ご自身のアイデンティティ・ジャケット

お祖父様の代からのお仕事を承継されているM社長。
お仕事とは別にご自身の本気趣味の世界観を投影されたジャケット創り。
生き方、価値観、ファッション装いが合致している、統一出来ることはとても恵まれた環境です。


スリムなM社長の体型を活かすデザインとフィッティング。幅が細くシャープなピークドラペル。Vゾーンは狭く、ボタン位置高め。顔周りにポイントを集めて、高身長に見える。 フラップ付きポケットはスラントで傾けて。チェンジポケットも付けて。スタイルがスッキリ見える効果は計り知れない。

 

人生を豊かにしてくれること、
それはいつも道楽的な遊びがある。
洒落っ気と色気を忘れずに。


CIAO CIAO

人生は舞台。
 アヴァンクラシコは情熱のオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツをご一緒に創ります。
接客はナポリ式でやや長め。

情熱のアヴァンクラシコへお問合せ→

関連記事一覧