BLOG

デニムに合わせたい、タキシードジャケットのオーダーメイド術

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

南青山の高度50mイタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの代表・松川桂子です

タキシードスーツ、と言えば?

タキシードスーツ、で皆さまが思い浮かべる場面やイメージはなんでしょう?

  • レセプション、フォーマルパーティー、結婚披露宴などの華やかな場面。
  • 気合の入ったシャンパーニュやワインパーティー。
  • 映画007の主役、ジェームズ・ボンド。
  • クルーズ豪華客船のフォーマルナイト。

どれも、とっておきの非日常。

そんな、気分があがる瞬間を、普段のお洒落にも。

  • デニムにコーディネイト
  • 気軽なパーティー
  • ホテルや星付きレストランでのファインダイニング

などに着られるタキシードスタイルのジャケット。
一つあるとぐっと日常のお洒落の格が上がります。

スポーティー&ラグジュアリーの時代
タキシードジャケットに詰め込むべきディテール

 

  • 生地の色は限りなくブラックに近いチャコールグレー(正統のミッドナイトブルーと差別化です、チャコールグレーはジェントルなイメージに、スポーティーな着こなしにもフィット)
  • 衿はあえてドレッシーなショールカラー 
  • 2つボタン (正統タキシードジャケットは一つボタンですが、2つボタン)
  • チェンジポケット を付けてウエストに「引き締め」アクセント
  • サテン使いにひと技→左はフラップ全体、右はフラップのベース部分ラインのみ
  • ポケットはスラント傾ける

女性が胸キュン、永遠の王子様を演出
ジャケットラインのおきて

王子様といえば、世代を超えて世界で最も有名な王子様は、「星の王子さま」ではないでしょう!

星の王子さまのお衣装、ロングジャケットの高貴でゴージャスなXラインは非常に鮮烈に

これぞ、王子様の身なり、と子供時代の純真なハートに刷り込まれております。

現代に時代にふさわしく、前身頃の裾を優美なカーブで描いてみましょう。
ショールカラーの幅はシャープにほっそりと。

自分だけの、気分が上がる
お洒落なタキシードジャケットづくり。
あなたの、アイデアは?

CIAO CIAO

人生は舞台。
 アヴァンクラシコは情熱のオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツをご一緒に創ります。
接客はナポリ式でやや長め。

情熱のアヴァンクラシコへお問合せ→

関連記事一覧