BLOG

春の人事異動、彼女から彼氏へ願掛けオーダーシャツのプレゼントの創り方

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

日本人男性にもっとピンクシャツを着て欲しい!イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの松川桂子です

今日は20代初め、社会人生活の始まりの頃の初々しい気持ちに戻れる。
アヴァンクラシコ現場ストーリーをシェアさせていただきます!

アヴァンクラシコのオーダーシャツお仕立券ギフトでは女性から男性への贈り物も人気です。

20代美男美女のカップル、シニョリーナY様とS様のストーリーです。

彼氏へのお誕生日プレゼントにオーダーシャツ
彼女の心が伝わるコンセプトも大切です!

 

こだわりのある女性がアヴァンクラシコに辿りついてくださる。

オーダーシャツプレゼントの背景にあるドラマ、一般的に多いケースは
ご栄転
ご昇進
海外転勤
の場面。祝うべきACHIEVEMENT 達成した、成し遂げたことへのお祝いですね。

そして、お誕生日プレゼント。
これまで、お会いしてきた方々は
「彼なりの服へのこだわりがある」
「彼がイタリアお好き・イタリアに住んでいた」
「彼女は彼にもっとお洒落をして欲しい」

売っているモノ、誰かが持っているモノでなく、世界に1着。
ならば、お洒落に(イタリア流儀なので)トコトンこだわってオーダーできそうなアヴァンクラシコに辿りつかれます。

コンセプトは願掛けオーダーシャツ
本社異動へグッドラック!

シニョリーナYさまとSさまは同じ会社にご勤務のお仲間でいらっしゃいました。
Yさまはこの春で入社2年目。
Sさまは3年目。

お二人のお話しを伺うなかで、

現場は2年で卒業して、来春こそは本社勤務に異動したい!

と本音が飛び出しました。

ならば、

今回は、
お誕生日祝&願掛けオーダーメイドシャツ
幸せの先取りプレゼント

にコンセプトを設定しました。

2020年は本社で理知的に活躍!
イメージを可視化するオーダーシャツづくり

Sさまが本社でキリリと理知的にお仕事をされているイメージを膨らませて

生地

デザイン
ディテール

を創っていきました。

松川としては、S様はジャニーズ顔、V6のメンバーに

アヴァンクラシコ恒例のオーダーシャツの贈呈式

美男美女なのですが、さらにお二人が素敵に見えるアングルを研究させていただきました。

本社でキリリっと理知的にお仕事
イメージをオーダーシャツで創造すると

生地の色はペールなサックスブルー
光沢が美しいサテン織り、自然光を華麗に反射します。

衿型はアヴァンクラシコの今どきエグゼクティブ&成功者に絶対の信頼のカーブしたスプレッド型です。

カフスは理知的がテーマなので大胆にカットした角落し。
(イタリア流儀ですと、ラウンド型ですが)

彼女も惚れなおす、ご試着タイム

地元に帰ったら4代目社長の貫禄!

試着タイム、とは思えない、ずっとこのサックスブルーシャツを着ています。
満面の笑顔のなかに貫禄があります。
それもそのはず、でした。
地元山口県にご家族が営む代々の家業があり、S様が承継すれば4代目とか。

実家が会社を経営している友人知人は私の周りにも多いです。
彼らの共通するのは、コミュニケーション能力の高さ、感じの良さ、明るさですね。

笑顔が素敵なお二人の未来に幸多かれ、
GOOD LUCK!!!

ともかく、
エレガンテなオトコには
ドルチな人生が向こうからやってきますよ!

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&オーダーシャツ専門店AVANCLASSICO
松川桂子でした☆

キャンペーンや特典のご案内はこちらのページ

THINK PINK
オトコのピンクシャツ祭り
2020年春の陣

日本人男性にもっとピンクシャツを着てほしい!
↓↓↓
最大3000円ご優待

3/22まで オトコのピンクシャツ祭りとは→

 アヴァンクラシコのオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出します。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツ創り。
接客はナポリ式でやや長め。

イタリア流儀オーダーシャツの相談をしてみる→

関連記事一覧