BLOG

ナポリ男にも刺さる?江戸クラシコの粋なアートとデザイン

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの松川桂子です

今日は青山一丁目から遠征、ワクワクしながらお江戸の都・日本橋へ。

この勢い、日本橋は江戸のナポリだった?

2020年新春第一便でナポリから上陸した新作ジャケット、
お忙しすぎて、ピックアップにいらっしゃれないS様。
S様の日本橋にあるオフィスへお届けでございました。

なんと、来社していただいたからとのことで、
お土産を頂戴してしまいました。

オフィスのご近所に老舗の有名和菓子店、どらやきで有名な「清寿軒」。
創業文久元年は江戸末期、1861年でした。

お心遣いに感謝。
チョコレートに並ぶ大好物の小豆お菓子に心ときめき。
そして、もう一つ、ボルドで勢いがあり粋な和菓子店のパッケージデザインにも心がときめき。

ボルドと勢い、と言えばナポリに通じるスピリット精神。

和菓子のパッケージと、和菓子のフォルムは日常で味わう和のアートとデザインです。

日本橋がテーマ、来社ゲストをアートで楽しませて

帰り際に、エントランスに気になるアートを発見。
私が大きなリアクションをすると秘書さんがご丁寧に解説していただきました。
日本橋の江戸時代から今、時の流れを融合させた注文作品のアート。

江戸町人のドルチェヴィータ

歴史好きが見ればちゃんと分かる、エピソードやモチーフが込められています。
作家さんはかなり江戸時代、日本橋の歴史を調べ尽くされて、注文制作されたそうです。

描かれている一人一人の表情、時代を現すファッション服装、動きが生き生きと描かれて、帰るのがもったいないぐらい眺めていたい。魅力がありました。

町人の生きるエネルギー、ナポリも江戸も粋の源泉ですね。


常に新しいエレガンツア
退屈な化石にならないスパイスが粋なのです。

ともかく、
エレガンテなオトコには
ドルチな人生が向こうからやってきますよ!

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&オーダーシャツ専門店AVANCLASSICO
松川桂子でした☆

 アヴァンクラシコで女性がいっぱい
といえば・・
奥様・パートナー・婚約者・彼女とご来店されるシニョールがじわじわ増えております。
お二人でご来店されるとご優待プランが始まりました。

優待プラン&キャンペーンをチェック→

 

関連記事一覧