BLOG

フェラーリ、コロナウイルスCOVID-19と戦いの流儀にもカッコ良さ!

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ直輸入&オーダーシャツ専門店AVANCLASSICOの松川桂子です

先日のブログでは北イタリア、ミラノ近郊の「ベルガモ」のコロナウイルス対策の医療支援チャリティの活動を紹介しました。イタリアらしい、わが生まれ育った街への愛(コミュニティ愛)、人間愛。

今日は

イタリアを代表する企業のコロナウイルス対策へ協力支援策。
アパレル王国イタリアらしく、医療用ユニフォームやマスクのいち早くアルマーニなど大手ハイエンドブランドが率先して製造が始まりました。

スポーツカー王国イタリアの医療支援、コロナウイルスと戦い方

イタリアはモノ作り王国、スポーツカー王国でもあります。

ランボルギーニ社HP、3月31日付けニュースによると、
ボローニャ近郊の自社の工場をサージカルマスクの生産とメディカルシールドに切り替えたとのこと。
なんと、マスクは日産1000枚。

フェラーリ社のモノづくり医療支援とは!?

4月16日付フェラーリ社のプレスリリースを見て、軽い興奮を覚えました。

スポーツカー一筋のフェラーリ、
自社の得意とする技術と生産拠点を活用しうて、どのような効果的な協力できるのか??

人口呼吸器のバルブ!

防護用マスクの付属品!

そうきたか!フェラーリ!

バルブの中央には跳ね馬のロゴマークもしっかり入っている。
生命の危機に
跳ね馬の力強いパワーにあやかれそうです。

企業イメージ、戦うオトコの演出も忘れていない

しかもバルブ製造のメイキングビデオ制作されている。

「コロナウイルスと戦うぞ!」FIGHT AGAINST COVID-19
オトコたちのドラマチックな演出にアドレナリンが分泌されそうです。

医療支援で何か創るなら、デザインとテクノロジーを詰め込んで
COVID-19 コロナウイルス戦いにも、カッコ良さを

フェラーリの美学DNAを感じたのでした。

地域&ブランドのコミュニティ
寄付と基金集めは国境を超えて

4月9日付けのプレスリリースによると、フェラーリ顧客と協力したモデナの医療支援の基金は、100万ユーロを超えたとのことです。

熱いイタリアのモノづくりには熱いファンがいます。フェラーリのお膝元コミュニティ、モデナの医療システム、医療従事者をサポートする世界に国境を超えたコミュニティも立ち上がっています

どんな時も どこかにカッコ良さを突き通す
これぞイタリアの真骨頂。
熱い魂のイタリアモノづくりに熱狂してしまうファンたち。

ともかく、
エレガンテなオトコには
ドルチな人生が向こうからやってきますよ!

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&オーダーシャツ専門店AVANCLASSICO
松川桂子でした☆

 アヴァンクラシコは「主役しか演じないオトコ」を演出。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツ創り。
接客はナポリ式でやや長め。

イタリア製オーダースーツの相談をする→

 

関連記事一覧