BLOG

イタリア男のネイビーブルージャケットが通過儀礼、大人の男の花柄オーダーシャツ

CIAO BELLO! 
ごきげんよう。

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&ビスポークシャツ専門店AVANCLASSICOの松川桂子です

イタリア男・ミラネーゼの花柄オーダーシャツのお仕上がりをご紹介しました。
一見派手なイメージのある花柄シャツ。
しかし、オーダーメイドの真骨頂、
スペックとデザインをカスタマイズすれば

シティで非日常;週末、オフタイム、
街を離れて;ウイークエンドアウェイ、旅行、ビーチリゾートへ、、

ミラノ&リビエラ、東京&湘南、とシティでもリゾートでも活躍する長く愛用できる花柄シャツが創れます。

カジュアル、上品&スポーティー
セレブリティファッション、太陽が育てる

 

ところで、花柄シャツはミラネーゼだけでなく、ハイエンド&スポーティーな「ヌケ感」セレブリティファッションの聖地アメリカ西海岸のオトコたちにも人気です。

やはり、太陽のあるところ、大人のオトコの花柄シャツが生息しています。

  • 薄着の季節が長い
  • 日焼けした素肌に健康的に映える(アロハシャツもハワイ日系移民が育てましたね)
  • 花柄シャツ1枚で勝負できる「鍛えられたフィジカル」フィットネス文化がある

やっぱりクラシコは偉大
日本人の大人の男を確実にカッコよく演出

 

セレブリティの聖地アメリカ西海岸
VS
メンズファッションの聖地イタリア

では花柄シャツでも大きな違いがあります。

やはり、イタリア男、ミラネーゼの通過儀礼

仕立ての良い「ネイビー・ブルージャケット」とコーディネイトしてナンボです。

エレガントでキチンと感がビシっと演出できるか?

スペックの肝は


シャツ生地、素材そのものが上質なコットンやリネンであること。着ている本人が一番気持ち良いですから。

カジュアルな花柄シャツであっても衿の高さは40ミリ超えが目安です。

仕立ての良いジャケットに、台衿が3cm少々のシャツ
台衿が低いと衿が寝た状態、着こなせる雰囲気をお持ちの方もいらっしゃいます。

骨骼、年齢、体型、イメージによっては、顔周りがシャキットしない、貧相に見えてしまう。という方もいらっしゃいます。

台衿の高いしっかりした衿は、上品ラグジュアリー演出の鉄板です。

四季のある国・日本
大人のオトコのヌケ感の演出の掟とは

 

日本人の大人のオトコのヌケ感の演出には

デザインはスポーティー
スペックはラグジュアリー&クラシコ

上品さの礎ベースには
メンズファッションの聖地イタリア流儀
映画007・ジェームズ・ボンドのファッションのお手本、ロンドン紳士の流儀

を根底に

今どきの,軽いエッセンスは西海岸の空気感で

こんな塩梅でいかがでしょうか!?

業界や職場によっては
月ー木は無理だけど、金曜日なら。。

上品な花柄シャツにネイビーブルージャケット
気分は週末、心は葉山?アマルフィ?リビエラ?

ともかく、
エレガンテなオトコには
ドルチな人生が向こうからやってきますよ!

イタリア製ナポリ仕立てオーダースーツ&オーダーシャツ専門店AVANCLASSICO
松川桂子でした☆

キャンペーンや特典のご案内はこちらのページ

 アヴァンクラシコのオーダーメイド劇場
「主役しか演じないオトコ」を演出。
自分だけのイタリア製スーツビスポークシャツ創り。
接客はナポリ式でやや長め。

イタリア流儀オーダーシャツ・私服シャツの相談をしてみる→

関連記事一覧