BLOG

世界のTADAO ANDO講演に参戦、世界に一冊ゲット

Ciao Bello! チャオベッロ!
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)渋谷の松川です!

13日金曜日、建築家の安藤忠雄先生の講演に参加、いや参戦してまいりました
経済界倶楽部の4月例会。

学生時代から講演、講義でわたくしの定位置は一番前。
皇居を臨む東京會舘12階会場に早く到着して1番前の理想の席へ。

大尊敬するANDO先生の一言も聞き逃したくない!と
指はパソコンに講演内容を入力しながら、目はANDO先生の目から発するエネルギーを吸収

講演の後
世界に一冊、”わたくし”の宝物が一つ増えました
DSC_2245

光教会のイラスト入りです!

サインの名入れ、アシスタントの方が”松川さま”と言いかけて
松川じゃありません!!!KEIKOにしてください!!!
と伝えたら
KEIKO KEIKOでダブルに

面白い感性です

講演の内容は新刊がベースでございました
DSC_2246

わたくしヨーロッパ生活、海外生活で
芸術家、インテリ、クラスのある方たちとのソーシャル会話で
TADAO ANDOを使わせて頂きました・

建築はお好きですか?
TADAO ANDO建築にはどんなご意見をお持ちですか?
日本の美を体現していると思いますか?

なんて”共通の話題”として会話を広げておりました・・・

ビジネスの場でも
TADAO ANDOのど根性大阪人
戦後高度成長期を起点とする彼のサクセスストーリーと
コンクリート打ちっぱなしと哲学

日本人の感性と日本経済を語る”素材”として最適です。

1998年のお宝もご紹介します

DSC_2243

フィレンツエ在住時に知り合った方が経営する青山のギャラリー
TADAO ANDO PRINTS
レセプションでサインしていただきました。

M) ANDO先生!サインお願いします!
A) もうサインしたの売ってるんだけど
M) 私のためにサインお願いします!!!

そう、せっかくお会いできたのですから”私のために”
そうやって世界に一つの宝物がやってくるのです
すでにサインされた一冊を買うなんてつまらないじゃない

DSC_2239

自分のためだけ”の世界に一着を仕立てませんか
イタリア・ナポリの熟練職人が縫製
男のロマン、ひと手間かけて

ゼニア生地仕立てフェスタ(キャンペーン)情報はこちらでチェック

ゼニア生地の詳細写真は専用ブログで紹介

A presto,Ciao ciao
Matsukawa

logoS

アヴァンクラシコ

http://www.avanclassico.com
ENGLISH: https://avanclassico.com/

関連記事一覧