BLOG

ワイン【ドメーヌ・ブリュノ・クレール】に日本人の名前!?

Ciao Bello! チャオベッロ!
イタリア直送・ナポリ仕立てのオーダースーツ&ジャケット
そしてイタリア流オーダーシャツをお届けする
スミズーラ・スタジオ
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)の松川です!

(スミズーラとはイタリア語で”あなたのサイズに合わせて”の意味)

食いしん坊松川としたことが、
渋谷のヒカリエには食品フロアーがあることを最近知り

エノテカでホームパーティーに持参するワイン購入をきっかけに
Pop Inしてきました。

エノテカのスタッフに声をかけて”イタリアワイン”でオススメを聞いて・・・

ところで、貴方が個人的にお好きなワインはどちら??

フランスワイン特選コーナーへ移動
もう、絶対これです!
ワイン通が最後に行きつく先は、やっぱりフランスなんです
しかもブルゴーニュ

(そうなんだ!)

このボトルを手に取り”力説”

ドメーヌブリュノクレールMARSANNAYマルサネ

このラベルをみた瞬間

MARSANNAYが
マサルサン

に読めてしまいました。

一度マサルサンと思うと、

タモリの空耳アワーのごとく
”空文字アワー!!”

MARSANNAY=マサルサンとしか読めません。

サルバトーレ氏を迎えての情熱採寸受注会
にもご参加された顧客の”マサル”様の記憶が新しかったせいか

空文字がウケて、

このドメーヌ・ブリュノ・クレールさんは、ワインの教科書にも紹介されている
偉大な作り手
なんです!!(そうなんだ!)
ソムリエ女性がやや情熱たっぷりに語り、お墨付きをもらい

ドメーヌ・ブリュノ・クレールのマルサネ(マサルサン)を
マサル様にプレゼントにすることにしました。

予想外の楽しい衝動買いでした。

昔イギリスのブライトンに留学した時に

KEIKOってCAKEみたい
スコットランドやウエールズ人訛りでは”カイコ~”と呼ばれ・・

イタリア人は
”ケイコ”と発音してくれて大好きになりました。

逆を言えば、イタリア語やスペイン語は発音では日本人に圧倒的アドバンテージがある言語です。
英語だけが外国語ではありません~。

**************

最新のお仕立て価格はこちらに

日本人の体格を立体フィットで魅せるなら断然イタリア・ナポリ仕立てスーツ

イタリア流カミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

ゼニア生地の詳細写真は専用ブログで世界最高峰コレクションを紹介

フラテッリ・タッリア・ディ・デルフィーノ生地の専用ブログでイタリアのエレガンスの極みを紹介

A presto,Ciao ciao
Matsukawa

アヴァンクラシコ

http://www.avanclassico.com
ENGLISH: https://avanclassico.com/

logoS

関連記事一覧