BLOG

男のファッション普遍のセオリー、イタリアvs江戸の色使い&小物パワー恐るべし!!

Ciao Bello! チャオベッロ!

メンズセレブファッションの聖地・イタリア
ナポリ職人が仕立てるオーダーメイドで

”上品お洒落な大人の男のスタイル”
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)のマツカワです

イタリアビジネス繋がりの女性社長Aさん
9月からは市川高麗蔵さんの番頭さんで歌舞伎修行

で一気に歌舞伎が身近に感じられ

ふと、
●イタリアの社会構造と梨園はとてもよく似ている事。
●人間国宝が手掛ける贅沢の極み、な歌舞伎の衣装に
イタリアの粋スタイルと江戸男の粋が通じる普遍的な人物描写

を発見
9月大歌舞伎イタリア式コネクションで3列目ゲット

9月大歌舞伎のチラシをみていて
イタリア製オーダーメイドなんて吹っ飛ぶ
ゴージャスさにため息

と同時に、

メイク、着物の色使い、着こなし、小物使いで
人物設定が想像できるな~と

演目に対する知識はありませんが、、

江戸のギャングスター、B-BOY
かなり悪そうです

胸元の金ジャラ、イタリア人はやりませんが
アフリカ系ラッパーやHIP HOP君がやりそうです

こちらのキレイな空色は
ナポリ(サッカー)のユニフォームもこんな抜けるような空色
(北イタリアの人間にとってナポリはアフリカ扱いです)

江戸のギャングスター、ナポリの空色ジャケと赤シャツ

大人の知的な粋スタイル
現代でも、白スーツは
●パーティーフォーマル
●夏にホワイトリネンはバカンススーツの象徴
●自由な大人(会社や組織に縛られていない)
●ゴルゴ13
染五郎さ~ん、江戸のゴルゴ13 黒シャツx白スーツ

ただ今公開中の映画、追憶のローマ
主人公はソーシャルに明け暮れる作家
イタリア映画グレートビューティー大人の男性春夏スタイル (1)

ゴルゴ13は白スーツX黒シャツが一番しっくりくるらしい
ゴルゴ13カバー集白いスーツ姿に注目Ⅰ

ネイビー、グレー、ブラックのダークトーンで
落ち着いた装いには
お、堅気な町の衆に違いない!
と思わせます

9月大歌舞伎イタリア式コネクションで3列目ゲット

FUORI CLASSEスーパースター
人間ではない霊的な存在にも見えます
連獅子だけに、、

特別な贅沢なローブと存在感
イタリアではこの領域は法王でしょうか、、

江戸のfuori classe神がかりスーパースター

とすると、
上質のネイビーとグレーを極めるのが

確かなエレガンスの求道ということですね。

イタリアの夏モヘア・ナポリ製チョークストライプ紺スーツ4

ZegnaゼニアTravellerイタリア製オーダースーツ1 (2)

ciao ciao

イタリア流モテル男のオーダーメイドシャツTailor made shirts
イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

イタリア製ナポリ仕立てオーダーお洒落ジャケット
人と同じはイヤ!我儘ディテールでお洒落な男のオーダージャケット

360°男らしいカッコイイ・イタリア製ナポリ仕立てスーツ

冠婚葬祭もオーダー・礼服・フォーマル・花婿ウエディングスーツ

冠婚葬祭もお洒落にキメたい・礼服フォーマルスーツ
花婿新郎のウエディングスーツ

logoS
jpnhttp://www.avanclassico.com

関連記事一覧