BLOG

NY在住フォトグラファーNAOKI KIMURAさん”フィレンツエ”作品

Ciao Bello! チャオベッロ!

AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)のマツカワです。
春はブログがすっかりご無沙汰でしたが、、6月スタートでフィレンツエ話題でもう一つ!

NYで活躍する日本人フォトグラファーNAOKI KIMURAさんの個展に昨年行きまして、ショールーム用にと購入した作品が2点ございました。
フレームはイタリア里帰りの際にオーダーしようと思っていましたが、銀座伊東屋で一目惚れしたイタリア製フレームに出会えたのでやっと額装できました。

NY在住写真家フォトグラファー木村直樹さん撮影フィレンツエ (3)

NY在住写真家フォトグラファー木村直樹さん撮影フィレンツエ (2)

フィレンツエのチェントロストーリコで撮影された写真には、私が住んでいた頃歩いていた道や街並み、風景
石畳に胸がキュンといたします。
700年以上の歴史が醸し出す圧倒的なオーラと品格は小さな写真となっても存在感を発揮していました。
今の東京で江戸時代に”家光が歩いていた道””出入りしたいた館”は実感できませんが
フィレンツエでは、レオナルドダヴィンチが歩いた道、橋、住んでいた館はこの目で見れて触れるのです。

フィレンツエの13世紀からの歴史がショールームに加わり、雰囲気ががらりと変わりました。
シャンデリアは”まだ80年”のアンティークです。

NY在住写真家フォトグラファー木村直樹さん撮影フィレンツエ (1)

写真そのものは、NAOKIさんがフィレンツエにお住いの時期、2000年前後に撮影されたもの。

NYニューヨークのモノクロ写真家木村尚樹さん出版記念個展 (6)

昨年広尾のギャラリーでの個展にて、NAOKI KIMURAさん(右)と

フィレンツエからナポリに繋がり今のお仕事が実現しています。
私にとって、フィレンツエは人生の重要な転換期となったステージでした。

皆様にとって、人生を変えた街はどこですか?

ciao ciao

camicia img

イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

  

関連記事一覧