BLOG

Andaz東京BeBuは逃避気分でシークレットな打ち合わせに!?

Ciao Bello! チャオベッロ!

AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)のマツカワです。

先日、友人Nさんとランチデートをいたしました。

NさんはメディアR社を退職して現在は独立してPR業をしております。
頭キレキレなのに、笑顔がキュートで優しい性格がそのアンバランスが素敵です。

お互いに、未踏の”虎ノ門ヒルズとAndaz東京(デザイン愛好家なら詣でなくてはいけない)でデートすることになりました。

虎ノ門ヒルズのアトリウムのレストランは打ち合わせも想定しているのか、
テーブルがとても広々として、ゆとりのある配置。

実際に2時近くでもテーブルにはPC(アップル優勢)を広げて数人でテーブルを囲んでいるお客様でにぎわっていました。。。

スイーツとケーキを食べにAndaz1階のBebuへ移動、、
明るくて健全そうな表通りに面したエリアよりBeBuの奥のシュールなお席へ

Andaz東京カフェBeBuシュールな空間 (2)

テーブルの間隔がとーっても広々で
天井は高いし、インテリアは温かみゼロのクールさ

Andaz東京カフェBeBuシュールな空間 (3)

今日のタルトを注文、(イチジクかルバーブの選択がありました)

もう、濃厚バニラのアイスクリームがカップに入っていますね。

Andaz の BeBuのスタッフの皆様
日本語がお上手な外国バックグラウンドの方々でした。
日本人にはお会いしませんでした。。

シュールで落ち着きすぎる空間で
BeBuの奥のシュールな空間は、お客様も少なく、スタッフもいたりいなかったり

ほっておかれ感が満載の非日常空間

ビジネスマンの皆様
秘密の打ち合わせ、秘密の告白、噂話をするには最高です!!

カフェのお値段はとっても良心的です。ケーキとコーヒー(おかわりあり)で1600円でお釣りがきます。
そこが森ビルの塩梅なのでしょうね~。
1人で瞑想的に考えやアイデアを整理するのも良さそうです。

Andaz東京カフェBeBuシュールな空間 (1)

余裕をもってお互いに14時には切り上げなくてはいけないスケジュールだったのですが、、
居心地良くて、話しが盛り上がりすぎて、予定を50分オーバー。
青山に飛んで戻ったのでした。。。

今度はもっとゆっくり、インテリア紀行に再訪問しようと思います。
ヒルズポイントがAndazでも貯められるのもお気に入りです!

ciao ciao

camicia img

イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

  

関連記事一覧