BLOG

ミラノ・モンテナポレオーネPIAGETのブティックマネージャーのスーツ姿

Ciao Bello! Hello Handsome!

【スーツは建築】、AVANCLASSICOアヴァンクラシコのスティリスタ・マツカワです。

ミラノサローネの時期はモンテナポレオーネのブティックのショーウインドウやディスプレイも”サローネ版”に有名家具、インテリアブランドとのコラボレーションとなります。

モンテナポレオーネから一本入ったPIAGETのウインドウディスプレイがお洒落~と魅入っていると

”店中にもっとありますからご覧になりませんか?(イタリア語で)”

と話しかけられて、ふと振り返ると黒スーツのエレガントな男性が。しかもその黒スーツが逆三角形体型にピッタリ張り付いていて、これはどこのスーツ!?と気になり、”私、ランチのアポイントあと20分後なんだけど!”と脳裏をかすめましたが、黒スーツの秘密を知りたくてCOME NON!? と店内へ。

PIAGETの丁寧に説明を、どの時計が一番お気に召しましたか!?

IMG_4797

これしかありません!断然これ!!職人技の真骨頂!

ゴールドが継ぎ目なく編み
メレダイアモンドが一粒一粒散りばめられ
限られた1人の職人が1本につきっきりで創り上げる
(ー>工場のような流れ作業でない)
IMG_4796

刺さりますね、職人ラグジュアリーモノづくり物語。
肌に付けてみると、本物の質感ずっしりと重いのです。
3段編みですから、写真では高さがわかりませんが厚みも十分。

何事においても、職人が手間暇かけて創る逸品は本当に私のハートをわしづかみです。

ところで、貴方のスーツはどちらでお仕立てしているの!?
クラウディオさん

IMG_4798

この細いネクタイとシャープなライン、ブランド名を聞いて納得。
皆様はお分かりですよね!?

46サイズを基本にしたスミズーラと聞いて、耳を疑いました、小さすぎないですか!?
ピチピチフィットが好きだから46で着ているそうです。

美意識こだわりがハンパないです。

伝統の時計ジュエリーブランドのマネージャーが”クラシコスーツ”を着るといかにもですが、モーダのスーツを着ると”今の時代”のラグジュアリーブランドとなりますね。

それこそ、アヴァンクラシコの精神でもあります。

さて、私はこのゴールドの時計を衝動買いしてしまったでしょうか!?

ciao ciao

AVANCLASSICOインスタグラムも頑張っています!レジェンドなお仕上がりなど、アップしています♪

関連記事一覧