BLOG

口説けるかも⁉深夜に西麻布のヘルシー担々麺 有名スペイン料理シェフ御用達

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【カミーチャは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコの、
人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

ブログご無沙汰のキックオフは、イタリア式?食べることに真剣、グルメネタで攻めてみます。

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

実は、ラーメンは年に1回、多くて2回とほとんど食べなかったのですが。。
2016年5月に解禁されました。

しかも、食べることはありえなかった”担々麺”

一流のスペイン料理人と一流の食い倒れ人が深夜に”〆で”食べる担々麺、それは、別物として食べておかなくてはですよね。

西麻布の上品担々麺

入店したのが、2時過ぎ(深夜)でしたが、店内はほぼ満席でした。

削りだての山椒実がたっぷりで柑橘類のようなフレッシュさ。
目から鱗の美味しさで、どんどん進み、完食、スープも飲んでしまいました。

はい、私は担々麺を食べながら口説かれておりませんが、、どんな高級店で高級食材やワインをポンポン開けていても、こういった大衆食はやはり人の心をほっこりさせますよね。素になれると本音が心から自然と出てきますし、人間関係はより近くなりますね。

有名スペイン料理シェフも御用達♪ヘルシーな〆のヌードル・担々麺 使えるかもしれません!

ところで、このスパイスさならイタリア人いけるかもしれません。
山椒ー>ぺぺ・ネロ黒胡椒
ひき肉ー>ラグー

西麻布のバスクとバルセロナのミシュラン店で経験を積んだシェフ”フェルミンチョスのサクモトさん”とミラノ在住の美味とワインマニアMr.Mはバルセロナ時代からの”グルメ友人”。Mr.Mが一時帰国中にフェルミンチョスを訪れ、とスペイン産極上ワインにつられてマツカワも合流。 Mr.Mが2時を回り、”女性に深夜のラーメンを誘うのはなんですが、、良かったら〆にお付き合いください”と言われて、美味しい予感が訪れたのは;

九州料理 博多 ゆるり

西麻布のスペインワインのコレクションが秀逸な【フェルミンチョ】のすぐ近くです!

イタリア精神は、美味しいグルメのアンテナ・直感も鍛えるのです!

その後2回再訪しておりますが、素面でも美味しかったです。他店で担々麺は食しておりません。

ciao ciao

関連記事一覧