BLOG

アートとクールジャパン最先端@伊勢丹クアランプール

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコの、
人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。


クールジャパン機構も出資している”マレーシア・クアランプールの伊勢丹ジャパンストア”

2017KL_Avanclassico

3階のアートスペースには現在【gallery COEXIST-TOKYO】(清澄白河で現代美術を展示するギャラリー)が2月末まで出展しております。今月21日には地元のクリエイターや高感度なアートコレクターを招いたレセプションパーティーが開催されました。
友人のYちゃんがGallery COEXIST-TOKYOの運営をしているご縁で、21日パーティーめがけて10年ぶりのクアランプールKLへ飛びました。

2017KL_Avanclassico_Shirts@Isetan

このパーティーではドイツ、オーストラリア、ニュージーランド出身の建築家など建設関係の駐在員の方々とお会いしました。そういえば、、KLランドマークのペトロナスタワーがあるKLCC地区は建設ラッシュで、お洒落な高層マンションが立ち並びKLの六本木ヒルズ地区のようです。
建築とアートは切っても切り離せない関係、熱心に一点づつ鑑賞していらっしゃいました。
2017KL_Avanclassico

なかでも、皆さんが興味を最も示されたのは
墨アート

墨の焼き温度と時間(木の性質により色の濃淡がでます)
カット技術
ピースを組み立てる感性

の三位一体が建築関係者の理系脳には特にささるようです。

2017KL_Avanclassico_Shirts@Isetan (2)

墨アーティストのKOHEI MATSUSHITAさん
制作は日本の軽井沢ですが、活躍は海外マーケットとのこと。

軽井沢のアトリエに”墨アートの制作現場を見たい!”と言ったところ”女人禁制!”と言われました。。。
でも、現場を見てみたい!

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

ciao ciao

関連記事一覧