BLOG

東京の夏、エグゼクティブの半袖シャツスタイル

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】をスローガンにART of Made for Youを探求するAVANCLASSICOアヴァンクラシコ

人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

今日は雨の予報でしたが、曇りから晴れて風が強く、夕方にはショールームから富士山がキレイに見えます。

この暑さでは、半そでシャツは本来カジュアルで大人の男がビジネスの場面でスーツと合わせるのは欧州マナーではおかしい、、トロピカル東京では通用しないレベルですね。

お洒落な社長はいかにオジサン半袖と差別化するか、オーダーシャツを上手に活用されています。

北イタリア・コモ湖のシャツ生地ブランド、カンクリーニのさらと薄いチェックです。

鈍く光るかんじのメタルグレーx白のクールな色です。ベタ一色でないので遠目には目に涼し気です。

オジサン半袖は袖がダボッとして裄丈が長め、へたするとボディサイズが合わないシャツだと肘まで袖がきていたり。。その逆をいけば、差別化カッコよくなるわけですから。。スポーティーなポロシャツの型に近づけて型を組み立てております。

第一ボタンの位置を、かなり下げております。ボタンを一つ開けて、実際1.5倍の胸元の通気を確保。2つ開けるのは現実のビジネスでは暗黙の了解NGでしょう。ですから、1つ開けて1.5倍涼しいのです!

カジュアルシャツでなくあくまでもドレスシャツの半袖バージョン、衿の高さもしっかり出して、+ネクタイと+ジャケットでピシっと決められます。

お洒落上級者の半袖シャツ、お任せくださいませ。

CIAO CIAO!

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

ciao ciao

関連記事一覧