BLOG

雑誌penにパリ在住の友人・ムッシュ日本酒が!

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコ
人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

皆様は、海外のご友人から日本酒をお土産にリクエストされたり、来日の機会に酒SAKE飲みたい~とベタな居酒屋や日本酒が充実しているお店にアテンドする機会が増えていらっしゃいませんか?

私の今年の人生ドラマはスコッチウイスキーに開眼したことです。が、パリジャンはここ数年で酒SAKEの虜、SAKE LOVERが飛躍的に増えていると。昨年のパリ視察でも実感しました。DJ音楽やファッション業界と高感度な方々は確実にSAKEにアンテナを立てていました。

酒の勉強を英語でしてみようかな~とTSUTAYAで発見したNIHONSYU特集。フランス語版でした。

avanclassico_sake (2)

ページをめくっていると、パリ在住20年の友人が登場しているではないですか。写真右のミヤガワさん、私が付けたあだ名が”SAKEアンバサダー”、今のように日本酒がブームになるはるか前から日本酒をプロモートしてきた立役者です。

avanclassico_sake (1)

関西ご出身だけあり、、超ラテン系、話はいくらでも盛り上がります。

海外に長く住んでいる日本人、、関西出身が多い、が私のセオリーなのです。東京や横浜出身は現地で結婚でもしない限りさっさと帰ってくる傾向が、、。

ミヤガワさんの長年の構想が遂に実現します、パリで日本酒コンクール「KURA MASTER」、審査員はフランスソムリエ協会の重鎮たち。約500の蔵元からエントリーがあったとか!

http://kuramaster.com/

匠の技を、、洋の東西を問わず、ジャンルを問わず;日本酒、スーツ、シャツ、、最後は一人一人の感覚に瞬間でどれだけ刺さるかではないでしょうか。。スペックは後付けと思います。

雑誌penの日本酒特集、フランス語版はイタリア語と似ていて読めるかと期待しましたが、頭に入らず、、パリの宮川さんに送ることにしました。

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

ciao ciao

関連記事一覧