BLOG

フィレンツエのアパレル企業LANDI兄弟とリユニオン!@忍者NINJA AKASAKA


Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコ
人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

今日はGRANDE RIUNIONE(=REUNION)のお話をさせてください。

私がフィレンツエに住み始めて間もないころに出会ったアパレル企業ランディ家のお坊ちゃま(当時)SIMONE、MARCOが出張で東京へ、久しぶりにランディ兄弟との再会”RIUNIONE”、一夜明けてもほっこり感動の余韻に浸っております。

やんちゃなお坊ちゃまだったシモーネとマルコもすっかりお父様から事業を引き継ぎお兄ちゃんシモーネは”経営者の風格(体格もね、、)。次男のマルコは地元のアパレル職人協会のプレジデンテに就任していて、トスカーナの伝統産業を支えています。

話し出すと精神年齢は永遠の幼稚園生?”お茶目なイタリア人男”でありました。

イタリアではお目にかかれない”高層ビル、カオスなビルと看板の乱立、”ザ・シティを体感してもらうべく、赤坂サカスのPCAのハッピーアワーでアペリティーボ!
avanclassico_firenze_reunion (3)

お腹を空かせて、今宵の宴の会場、赤坂見附の忍者レストラン、NINJA AKASAKAへ!

暗い忍者屋敷へ潜入、秘密の個室へ!

名物手裏剣グリッシーニで宴コースが始まります♪”和”プレゼンテーションシモーネの掴みokです。
avanclassico_firenze_reunion (4)

スタートに軽い日本の白ワイン(丹波産)を頂き、イチゴのような甘い香りにMOLTO PARTICOLARE!と評判でした。次は、いよいよSAKE ドライ純米酒【黒忍者】お勧めNO.1、食事に合うのでフィレンツエ組もぐいぐい飲んでおりました。バンブー竹ボトル&おちょこも旅情をそそります。

avanclassico_firenze_reunion (5)

なんと!アメリカ・ヴァージニアビーチ出身のジェニファーちゃんが飛び入り参加です。向かいの個室で”ビヨンダ金髪女性”が一人で食事しているー!とフィレンツエ組がやや興奮ざわつきまして、、こっちで一緒に食事したらいいよね~と、、個室の扉を開けて、”お声がけ”したところ、”喜んで♪”と。

本当に、、イタリア男性は金髪女性が好きなんですよね、、、彼女とデート中でも!金髪女性が通ると”目が泳ぎ”ますから。思わぬ展開に、これもイタリアマジック、人生楽しまなくちゃ!
avanclassico_firenze_reunion (7)

忍者レストランの名物は”忍者のマジックショー”、今宵はなんと!フィレンツエ人忍者マジシャンが楽しませてくれたのでした。勿論、言葉はイタリア語!いや、フィレンツエ語(独特の発音があるのです)。
avanclassico_firenze_reunion (1)

avanclassico_firenze_reunion (6)

忍者コース名物は”西洋で縁起物”とされている”カエル”のチーズケーキ&ガトーショコラ!
avanclassico_firenze_reunion (2)

シモーネとマルコのLANDIホームページはこちらです。皆様ご存知のブランドが見つかるのでは!?
http://www.lrlandi.it/

わが青春のフィレンツエとも再び関わり=お仕事を創造したいなと思った一夜でした。
結局、最後は人と人なので、、トスカーナのカンパーニャはイタリアで一番美しい田園風景と思います。初めてフィレンツエから郊外キャンティにドライブをしたときに”私、天国に来ちゃった!?””と放心するぐらい完璧な調和と豊かさを感じたのです。

CIAO CIAO!

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

ciao ciao

関連記事一覧