BLOG

お洒落DNAは前世イタリア人仕込み!?

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコ
人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

皆様はイタリア旅行、旅行先で訪れた寺院で”強く心に惹かれた”経験はありますか?

無条件で好きな建築物はございますか?

私、かねがね、イタリアで住んでいたのはフィレンツエですが、”ここは私の寺院!!”と強く心に惹かれたのはデルフィオーレ花の大聖堂ではなく、4頭の馬がシンボル”ヴェネチアのサンマルコ寺院”です。

1994年2月のカーニバルの最終日に執り行われる、本来は地元の信者しか参加できない”特別なミサ”にちゃっかり参加した経験がございます。

”紫のスーツにカシミアの黒いマント”のいでたちの私、教会の椅子に座って内部をうっとり眺めていました。私はヴェネチア人に見えたのか?観光客は堂内から締め出されていたのですが、私はそのままずーっとミサの最後まで座っていたのでした。

先月知人のコンサートで四谷区民ホールを訪れた際に、コンサート後で友人とおしゃべりしながらホールに飾られた絵を通り過ぎて、”気になる!”と後戻りするとサンマルコ寺院が描かれていました。

avanclassico_veneziaサンマルコ寺院

動態視力でしょうか、、わずかな視界に入った絵にも反応するとは、私のサンマルコ寺院への愛も本物です。

前世はヴェネチア人だったこともあると、確信しました。。
東方貿易で織物を仕入れていた商人だったかもしれませんね、笑。

アヴァンクラシコを通じてお会いするお客様は前世イタリア人だったと思い込んでおります。その方がお仕事もドラマチックで楽しいですから。

カソリックでは確か前世はない、前提ではありますが、転生を意味するイタリア語はあります、英語と似ていますからすぐに覚えられます。

REINCARNAZIONE

皆様のお洒落DNAは前世イタリア人仕込みということで、、洋服スーツの歴史はまだまだ浅い日本、前世の記憶が呼び起こされているのです。

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら

CIAO CIAO!
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム

関連記事一覧