BLOG

ナポリのマリネッラ3代目マウリツィオさん、”素敵なスミズーラジャケット”と褒められたN様

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】、

幸運のビスポークAVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・松川です!

目の肥えたナポリ紳士は既製品とスミズーラ(オーダーメイド)を見分ける

ナポリの老舗で有名なネクタイ屋さん、マリネッラの3代目は笑顔が素敵なマウリッツオさん。

さてN様が、昨年のイタリア旅行でナポリのマリネッラに立ち寄った際に、、お店に入るやいなやマウリッツオさんがすすっと近寄ってきて

”素敵なスミズーラジャケットをお召しですね”

と話しかけてきたそうです。

素敵なジャケット、ではなく、「素敵なスミズーラ」ジャケットと確かにおっしゃったと。

既製品ではなく、カラダに吸付くようにフィットしたオーダーメイドだと一目でわかったということです。

ナポリエレガンス番長に褒められたのはとても光栄なことです。

ナポリクラシコを継承するマウリツィオさんは、自身の文化を外国人である日本人が愛し着こなしている姿を見られ嬉しかったと想像します。

AVANCLASSICOフィッターとしてとても光栄なエピソードを伺えました。

イタリア愛好家、お洒落番長N様、男らしいザナポリ満載のジャケット

グルメでワイン愛好家のお客様N様はイタリア文化にも通じていらっしゃいます。
N様は2つの会社を経営されていて、定期的にイタリアへ出張旅行をされ、ナポリにも立ち寄られます。

そんなN様の第一作目のジャケット↓
ザナポリスタイルのディテール満載のスミズーラ。
生地は英国ハリソンズオブエジンバラのウール+シルク+リネンの贅沢ブレンド。

本流は英国生地+ナポリ職人の手

英国生地+ナポリ人職人の手から誕生するのが正統本家ナポリクラシコの流儀です。
ナポリと英国がどうして繋がりがあるのでしょう?

それは、南ヨーロッパの青い空輝く太陽の街ナポリは19世紀イギリス人貴族の避寒地として栄えた歴史背景があるからです。

長期逗留しているイギリス人貴族たちを顧客に、バカンスで着たい開放感のある服を仕立て文化が発展していきました。

お洒落上級者の色、アプリコットブラウンのジャケット

そして、N様の最新作が誕生しました。

鮮やかな空色ブルーの次はアプリコット・ブラウンです。

光のリフレクション反射によってさまざまなブラウンの表情を見せてくれます。

自然光では華やかなアプリコットがかったブラウン、室内照明では落ち着いたブラウンに。

1作目と同じく生地はハリソンズオブエジンバラ社、”ウール+シルク+リネン”の贅沢なブレンド。

特徴は、光沢とハリが唯一無二の存在感を与えています。

筋トレ&アスリート体型の社長N様の着こなし

マリネッラ3代目、マウリツィオさんに「素敵なスミズーラ(オーダー)ジャケットですね」と褒められたN様。

ブルーとブラウンのシナジー(相乗効果)のエレガンスの極みです。

シッカリ胸板(筋トレで鍛えていらっしゃる)

男らしいザ・ナポリ王道スタイルを着こなす武器であります。

CIAO CIAO!

ナポリのお洒落番長、関連する特集記事

LONDON GENTLEMEN 軽やかロンドン紳士

LONDON GENTLEMEN 軽やかロンドン紳士
英国紳士の伝統は退屈?開放的なラテン男の聖地・ナポリのシニョールからロンドン紳士へのオマージュ。ナポリお洒落番長のギャップ萌え、20代が憧れるシャツスタイルのページへ

関連記事一覧