BLOG

赤ワイン好きの週末お洒落、ボルドーレッドの男らしいオーダーシャツ

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】、
幸運のビスポークAVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・松川です!

新しい年に、新しいシャツ、新しいロッソ

New Year, New Shirts, and New ROSSO

あたらしい年の始まり、これまで挑戦したことがない”新しいスタイル”、どんなファッションが思い浮かびますか?

赤いシャツ、CAMICIA ROSSO カミーチャ・ロッソ
と言うとビジネスパーソンにとっては仕事に着られなくハードルが高く響くでしょう。

赤といっても様々なトーンがあります。

落ち着いたややくすんだワインレッド・ボルドーレッド色のシャツ
であればぐっとお洒落に着られそうと身近にかんじませんか?

赤ワイン愛好家、パーティーで出会いも広がるファッション

ワイン愛好家、特に赤ワイン好きなら、週末の”ワイン会”のお洒落に1着は必要な赤いシャツ。と言えば、かなり積極的になれませんか!?

「素敵なボルドー色のシャツですね、ワインお好きなのですか?」

ファッションをキッカケに、パーティーで話しかけられる率もかなり高くなること間違いなしです!

世界最古、創業1796年シャツ生地ブランドTHOMAS MASONり

こちらボルドーレッドのシャツ生地は・・今から222年前、1796年にイギリスで創業した世界最古のシャツ生地メーカー。

オーダーシャツ愛好家には憧れのブランドTHOMAS MASONトーマスメイソン社製です。

糸はシルクのように細く120/2X120/2。

↑シャツ生地やスーツ生地の糸の細さを現わす数字。

数値が高くなればなるほど高級、つまり糸は極細ということです。

完璧なボルドーレッド、見た目は派手、着るとシック!

赤いシャツ、世の中にはピンキリですが、このボルドーレッドのバランスは完璧、エレガンスそのもの。

私も自分用にもっております。

生地だけみると赤系だけに派手に感じます。

しかし、シャツとして着ると不思議と派手になりません。

むしろ、”シック”に映えます。

シャツのデザイン、スポーティブな週末ファッションディテール

大人の男性のエレガントでスポーティブな週末ファッションに相応しいディテールを採用しています。

イタリアンカラー

衿型は大きめで存在感のあるイタリアンカラー

完全ノーネクタイ向け、いわゆる開襟オープンカラー

007ボンド好みのカクテルカフス

カフス型はカクテルカフスといって、ショーンコネリー演じた初代007からのレジェンド伝統、ジェームズボンド好みのカフス型

折り返しと2つのボタンがゴージャスで私も大好きです!

大きなシャツカラーは男性らしい印象

T様は全体からは穏やかな雰囲気ですがお顔の造作が眉毛が濃くて目力があり男性的です。

コンパクトなカラーはスタイリッシュな演出に効果的。

大きめのシャツ衿のほうが”男らしいマスキュラーな存在感”を高めます。

今回、T様の週末ファッションには、イタリアンカラーでも大きめなクラシックを採用しました。

赤ワイン愛好家の皆さま、安心して酔っ払えます

ワイン会で酔っぱらって白など明るい色のシャツやお召し物に赤ワインをこぼしたら染み抜きが大変。
ボルドー色シャツを1枚お仕立てしておきましょう!

CIAO CIAO!

男らしいイタリアンカラー、関連する特集記事

1枚の魔法・ラテンならではの「品格・大人の遊び心・色気」を醸し出すシャツはあなたを自由でオンリーワンな存在に。ジャケパンを極めたい方は必須。イタリア男のエレガンツアのページへ

1枚の魔法・ラテンならではの「品格・大人の遊び心・色気」を醸し出すシャツはあなたを自由でオンリーワンな存在に。ジャケパンを極めたい方は必須。イタリア男のエレガンツアのページへ

関連記事一覧