BLOG

男のアンチエイジング、長く愛用できるナポリ流ロイヤルブルージャケット

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】、
幸運のビスポークAVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・松川です!

ボルドーレッドとロイヤルブルー、新年コーディネイト

新しい年に、T様のクローゼットには明るいロイヤルブルーの”ナポリ仕立てのジャケット”が加わりました。

  1. ロイヤルブルージャケット
  2. ボルドーレッド色のビスポーク・オーダーシャツ
  3. 白いパンツ

とコーディネイトすると、、何とも上品なフランス国旗TRICOLORトリコロール・スタイルの完成です。

ナポリ人職人が仕立てたオーダージャケット、ディテールは骨太・俺様のナポリ流!

フランス国旗のトリコロールカラーですが、ジャケットのディテールをご覧くださいませ。
ボルドで男性的なナポリのテイストがしっかりと。

ボルドな骨太ポイント

  • ダブルでAMFステッチをこれでもか!と全体に施しました(2mm & 8mm位置の2本)かなり存在感が出ます。
  • ボルドなラペル(衿)、ショルダーラインからはみ出る勢いの幅広さ!
  • 華やかなピークドラペル、剣先が上向きになるので身長も高く見えます

明るいブルーは若々しさを演出、40代からの成功者イメージづくり

明るいブルーには若々しさのイメージを訴求する効果があります。

30代までは、実年齢よりも年上に見えるほうがビジネスの場面で信頼できる、経験実績が豊富だ、とメリットがあります。

しかし、、40代からは「見た目が若々しく見える」ことは「フィジカルとメンタルの両面で自己管理」できている、の証明になります。

疲れたオジサンの見た目、、決して自分を満足させている成功者には見えません。

40歳を過ぎたら、明るいロイヤルブルーのジャケットを1着お仕立てしておけば、ビジネスに週末に365日活躍、長く愛用できます。

ボルドーレッドの存在感すらも”上品に仕立てる明るいブルー”、この”超絶爽やかパワー”は普遍のクラシックです。

JACKET CLOTH ジャケットの生地~

HARRISONS OF EDINBURGH ハリソンズ・オブ・エジンバラ
FRONTIER シリーズよりロイヤルブルー

SHIRT CLOTHシャツ生地は~

今から222年前、1796年にイギリスで創業した世界最古のシャツ生地メーカーとして憧れのブランドTHOMAS MASONトーマスメイソン、120/2X120/2

CIAO CIAO!

関連記事一覧