BLOG

ビンテージワイン会、男性はタキシードとウイングカラーシャツで

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】、
幸運のビスポークAVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・松川です!

上質な食とワイン、そして人生を愛するお客様、T様にお納めしたシャツをご紹介いたします。

ワインは大人の社交ツール

ガチなワイン会だからこそ、ブラックタイ・タキシード

1960年代~のヴィンテージワイン、著名な創り手の希少なワインなどを楽しむワイン会をご自身で開催したりご参加されたり。

”Fine Diningファインダイニング”の機会が日常にありファッションにも気を使いタキシード&ウイングカラーをお召しになるとのことでした。

世界的にファッションがカジュアル化しています。

日本では社会で活躍する男性でもブラックタイ・タキシードで社交をする場面が欧米に比べるととても少ない現状のなか、ワイン会にタキシードとは粋です。

フォーマルファッションは

フォーマルな装いは自分のためのパーソナル個人のためのファッションとは異なります。

社交、つまり人との交流の場面に相応しいオフィシャルなものです。

オフィシャルな装いには決まり事があります。個々の好みや似あう似合わないを越えたドレスコード。

服装で相手への敬意を表現

その場に相応しい装いをすることは、希少なワイン、食事、そして集っている仲間、そしてサービスをされるスタッフの方々への敬意と愛の表現であると言えます。

全てに本物を上質を求める、ガチなワイン愛好家M様のタキシード用ドレスシャツ

全てにおいて、本物と上質を知性をもって追及されるT様には先ずは、素材は最上質であるべき。シルクのような極細と光沢が美しいシャツ生地をお勧めしました。

SHIRTS CLOTH シャツ生地:

最上質カリビアンコットン超長綿 ブロード織 120/2 x 120/2

極細の糸できっちり目が詰まった織で、シルクのような光沢があり、なめらか肌触りも良く、シワにもなりずらく社交のご帰宅のお時間までフレッシュな状態をであります。

CUCIR縫製:

伝統の職人技・仕立て
アヴァンクラシコで最上クラスの”型と縫製”です。

DETAILディテール:

●細ピンタックX10本

T様の古い既製品ウイングカラーは太いピンタック6本でした。
ピンタックも細い方がよりエレガントに見えます。

●フライフロント比翼

前立てが隠しボタンです。隠れてしまっていますが、ボタンは勿論”貝”、白い高瀬貝のボタンです。

ワインとシャツ、そして人生も酔える”ロマン”がなければ意味はありません。

CIAO CIAO!

関連するうんちく情報

映画007カジノロワイヤル、ダニエル・クレイグがタキシードとコーディネイトしていた白シャツのデザインの創り方。

関連記事一覧