BLOG

ネイビーとストライプの魔法、優秀ヘビロテ仕事ジャケットのオーダーメイド5つのポイント

Ciao Bello! チャオベッロ!

イタリア流・幸運のビスポークAVANCLASSICOアヴァンクラシコ
ELEGANZAで賢者のクローゼットをスタイリングする松川です!

元国際線CAで現在はミラノ在住の友人Kさんが、一時帰国の際にアヴァンクラシコに立ち寄ってくれまして、素敵な画像を撮影してくれました。私は彼女【アングルの女神】と呼んでおります。FBやインスタグラムは”雑誌”の特集ページ並みの画像でいっぱい。

女性(超現実的な生き物)が大推奨、お気に入りオーダージャケットご紹介

せっかくなので、私が最もヘビロテしているビスポークジャケットを紹介させてください。
女性は人種国籍を問わず、超現実的な生き物です。そして、男性は女性よりロマンチストです。

同性ながら「女性って怖い」と思うのは、駄目なモノには容赦なくバサリバサリ切り捨てるところです。子を産み育て、守ってきた歴史が女性を生存に敏感に大胆に反応させてきた、と推測しています。

そんな、超現実的な女性である私、ナポリ仕立てファンとしての私のお気に入り。ヘビロテの普遍的な要素をご案内します。

ヘビロテの理由1:シワになりずらい生地

1)シワに強くてシワ戻り即効

深いしわが入ったジャケットなんて疲れてみえます。

2)大人のジャージ

着心地が超快適、伸縮性が抜群! 大人のジャージと呼んでいるぐらいです。

ヘビロテの生地のブランドは・・・

英国のウールマーチャント、HARRISONS OF EDINBURGH ハリソンズの夏向けのコレクション【FRONTIER】はもう、毎日のお仕事に超活躍します。

夏向けの生地を真冬に?

理由は東京とイギリスの気候の違いです。

東京はスコットランドに比べたら格段に暖かいので英国製夏向けウールは東京なら3.5シーズン(真夏&酷暑は除くほぼ4シーズン生地)活用できます。

ヘビロテの理由2:長く愛用できるクラシックなライン

女性のジャケットにありがちな極端なウエストシェイプや短い丈、流行のジャケットとは真逆で長く愛用できるように。

メンズ仕立ての特性を活かして女性が着る意味を考えて、、丈を長めにして、ウエストはシェイプは若干にとどめて、スラっとラインを構築しました。

軽さが身上のナポリ仕立て、肩パット無しで肩回りが軽やか!

ヘビロテの理由3 ネイビーの魔法

赤やチェックのジャケットは印象が強いのでヘビロテしていると”また着てる”と気づかれますが、
ネイビーは知的でありながら奥ゆかしい色なので、周囲に好印象を与えながら、ヘビロテしていると気づかれずらいのです!!

お受験ママの「仕事着」もネイビーですから。

ヘビロテの理由4 ストライプの魔法

ネイビーが知性を表現。そして反対にストライプは華やかさを演出してくれます。ネイビー無地一色では地味になりがちなところ、太めのストライプでしっかりと存在感と「お洒落さ」を表現できています。

ヘビロテの理由5 どんなコーディネイトでもキマる

最後に、どんな服にコーディネイトしても、キチンとして見える、に尽きます。

仕事、夜のちょっとしたパーティーやレセプション、オフタイムにスニーカーと合わせて、、マルチなんです。

これぞ流行を超えたモダンクラシコパワーと実感しています。

クラシコなジャケットに気分を変えて

イタリア・フィレンツエ製【ブートニエール・ラペルピン】、ポップな隠し味はいかがですか?
IMG_2088

CIAO CIAO!

SALE 開催中、女性も胸キュン!映画007ジェームズボンド流”ビスポークシャツ祭り”

festa

関連記事一覧