BLOG

高級天然素材コットン・あなたは究極の黒Tシャツに出会いましたか?

Ciao Bello! チャオベッロ!

コットンの日!!

日本では本日5月10日は”語呂合わせ”でコットンの日

朝J-Waveを聴いて知りました。皆様はご存知でしたか?

5=ゴ=コ、10=トオ=トンで、コットンの日。

コットンの日に天然素材・コットンのお話、最近私が出会った“イタリア人”が生み出した“究極の黒Tシャツ”について書きます。

日本人とコットン

日本人とウール(羊毛)のお付き合いは明治時代以降ですが、コットン・綿とは着物文化と共にながーいお付き合いです。

日本の絹の着物文化で下着の役割を果たす長襦袢は綿です。夏の浴衣は長襦袢の夏バージョンでしょうか。

キモノを日常で着なくなった現代では、シャツやTシャツがコットン・綿とのお付き合いです。

綿は水洗いににも強く、丈夫で扱いやすい素材。
さらりとした肌触りは古今東西、肌に直接触れる衣服の素材として活躍してきました。

天然素材・高級コットンが値上がり進行中

コットン・綿はかつてはウールに比べて“はるかに安価”であったのですが、高級コットンはウール並みのお値段まで上昇を続けております。

実は、ご近所の大国で高級素材を需要が高まりお金に糸目をつけず仕入れているそうです。

現代では、化学繊維の技術が発達して機能性下着の市場も成長しております。

上質な生き方と天然素材

しかし、上質な人生、エレガントな佇まい、と”上質な天然素材”の衣服を纏う事は繋がっております。

アッパークラスの好みは “天然の素材”です。

長い目でお得か?快適か?を優先します、必然的に天然素材に落ち着くのでしょう。

イタリア生まれの究極の黒Tシャツ

アヴァンクラシコでコットン綿とくればオーダーシャツですが、最近私が出会ったLA PERLA社のコットンTシャツのお話をします。

イタリアのLA PERLAラペルラ社は高級下着や水着ブランドとして有名です。

友人でスパイス研究家のAちゃんからご主人が超愛用している黒TシャツがイタリアのブランドLA PERLAだと話を聞いて、それは私も体験したいと購入してみました。

素材王国で快楽の民、イタリア生まれ

流石の素材王国イタリア、そして人間らしい生きる歓びを探求するイタリア人、

LA PERLAの男性向けのコットン素材に、参ってしまいました。

滑らかでシルキーな手触りに一目惚れしてしまいました。
肌に一切ストレスがなく気持ちが良い。

モノづくりに国民性と住み分けがあるとして、”細胞が喜ぶ、感覚に訴える気持ちよさ、テクスチャ、”この領域は日本人はイタリア人と戦えないなとつくづく思いました。

高級ブランドらしさ、Tシャツといえどボタン一つも美しいです。

NERO のロゴ刺繍が裾に施されています。

下着でなく黒Tシャツとして十分お洒落に着こなせる素材感であります。

欧州&イタリアでブラック・黒い服の立ち位置

 

ところで、欧州では伝統的に黒はアッパー層、アッパーミドル層は普段着ない色です。
*この場合は収入からカテゴライズされるのでなく生まれ、教育、職業、階級的な意味合いです。

黒はモードな色でエレガントな色ではありません

個性的、クリエイティブ、モードな黒をモダンなエレガントに落とし込むのに

無敵のナポリ仕立てブルーのジャケット

とコーディネイトですねするとTOKYO らしいモダンなエレガントなスタイル出来上がりです!

ブラックのブートニエール

●ブラックTシャツ

●明るいブルーのジャケット

●グレーの小物をアクセント

今日のおはなし

●世界共通でアッパークラスが好む天然素材は上質な生き方の証です。

●そして、、肌に心地よい上質コットンで仕立てるビスポークシャツは勿論、黒Tシャツにも素材にこだわると人生が変わる!

●そして気持ち良さを追求するのが素材王国イタリア

Io sono Matsukawa, Keiko Matsukawa
ドルチェヴィータの達人・オーナースティリスタ松川でした。

Ci Sentiamo Tanto! Ciao Ciao!

関連記事一覧