NAPOLI MAGIC

南イタリア・ナポリ生まれ。
新しい相棒スーツたち。
空を越えてあなたのもとへ。

アヴァンクラシコのナポリ仕立てスーツ、ジャケット、フォーマルスーツ、ブラックタイ・タキシード、新郎スーツ、ジレ、パンツをオーダーメイドご注文。
最終目的地は「主役しか演じないオトコ」あなた。マジカルな旅が、今、ここから始まる。

ナポリマジック

イタリア、しかも悪名高きナポリからスーツやジャケットはちゃんと届くのか?
ご心配は無用。イタリアサッカーのごとく、優雅な魔法で納期までに美しく仕上げるファンタジスタ、熟練のスーツ職人たち。

オーダーから「約6〜8週間」で東京に上陸。マジカルな旅の流れをご案内。

APPUNTAMENTO
1. ご予約

アヴァンクラシコは完全予約制です。オーダーメイドの進め方、先ずご来店の日時をお決めします。初回は90分~2時間ほど余裕を持ってください。
CONTACT

 

BENVENUTI
2. ご来店

赤坂御所近く、南青山の高度50ⅿ隠れ家サルトへようこそ!お一人は勿論、ご夫婦、ご家族、ご友人とグループのご来店も大歓迎です。
ACCESS & INFO

お話し&
3つのコンセプト

ビスポークの語源ともなったオーダーメイドの醍醐味は「お話しを楽しみながら」。情熱の衣装づくり・アヴァンクラシコ劇場で主役であるお客様に品格ある演出、代表の松川桂子の役割。
先ずは、お客様と今回のお仕立ての目的・着る場面・テーマ・コンセプトなどを確認。

アヴァンクラシコの真骨頂、3つの不滅のコンセプトからお話を広げていきます。

あなたのプロデューサー

STYLE
3. スタイル

今回のオーダーメイドのテーマやコンセプトに最適なスタイルとデザインを決めます。
3 STYLES

FABRIC
4. 生地

英国や北イタリアの名門生地ブランドよりざっと1000種類以上より絞り込みご提案。「一目惚れで」決断される方が多いです。

DETAILS
5. ディテール

衿の太さ、ポケット、丈、ベント、ボタン、裏地、糸の色など細かい仕様を決めていきます。

FITTING
6. 採寸フィッティング

日本人でも、現代紳士スーツ文化の功労者「アングロサクソンやラテン男性のような体型」に魅せる採寸テクがアヴァンクラシコの秘策。欠点を魅力に転換させます。
ART of FITTING

TOKYO→NAPOLI
7. 東京からナポリへ

東京より採寸データとデザイン、ディテールのオーダーメイド仕様書がバックステージ・ナポリの熟練スーツ職人たちへ送らます。

 

ナポリ
熟練スーツ職人の手

ナポリのモデリスタ→タッリアトーレ→テクニコ→シニョーラ、マエストロの手(LE MANI)チームワークで「主役しか演じないオトコ」が纏うべき「瞬間の総合芸術」オーダーメイドが誕生する。

ナポリ熟練スーツ職人たち

FROM LANIFICIO
8. 生地が到着

北イタリアや英国の生地ブランドからサルト着分生地が届きます。上質な生地を必要なメーター数だけカットして仕立てる、地球にとてつもなく優しい。

MODELLI
9. パターン作成

オーダーメイドの設計士・モデリスタが東京から送られた採寸データとデザインを元に一着一着のパターンを作成、型紙をおこします。

TAGLIARE
10. ハサミで裁断

チーフ・タッリアトーレを筆頭に4名のタッリアトーレ(カッター)が”マイハサミ”で生地を裁断。マシーン並みの正確さに脱帽。

CUCIRE
11. 縫製

いよいよ縫製の工程がスタート。Maestro Antonio マエストロ・アントニオの指揮のもと熟練テクニコが伝統のサルト仕立て技で「ひとり一貫縫製」します。

NOME AL MANO
12. 手縫いネーム刺繍

仕上げはアヴァンクラシコ名物ナポリ人シニョーラによるマンマの愛情あふれるフルネーム刺繍。鮮やかなイタリアンレッド色糸で施します。

NOSTRI CLIENTI
13. 長いお付き合い

お客様の採寸データはナポリでも大切に保存。体型やデザインの変更があれば随時アップデート。

NAPOLI →TOKYO 
14. ナポリから東京へ上陸

ご注文から6~8週間でイタリアから発送。信用できるフォワーダーがキレイなコンディションで届けます。これまで、遅延は1回だけ、イタリアの空港職員のストライキが理由でした。

MADE FOR YOU
15. 運命の一着とご対面

お客様に新しいオーダーメイド作品をお渡し。アヴァンクラシコにとっては毎回大切な娘をお嫁にだすような気分を味わいます。

次回の
ナポリマジック

次回からはお好みの生地を選びスタイル・デザインとディテールルをお決めになるだけでオーダーメイドが出来ます。
ご来店が難しいお客様には、メールでご提案もしております。

ナポリ仕立てのご予約お問合せ

NAPOLI SUITS

イタリア語で建築家はARCHITETTOアルキテット、あらゆる芸術の頂点に座するマエストロとして尊敬される。
アヴァンクラシコの建築オーダースーツは身に纏う総合芸術、至福の矛盾。世界に向けて力強く壮麗で偉大な存在感を示す。一方、内面には纏うオトコだけが体感できる優しく受け止めてくれる自由がある。
現代紳士スーツの聖地ナポリ生れ。


ナポリ仕立てスーツ

NAPOLI JACKET

イタリア二千年を誇る(鼻持ちならない)貴族的エレガンツアの象徴はジャケット。日本でも古来より王侯貴族の装いは豪奢な上着なしには完成しない。一揃いのスーツではない、ジャケットとパンツが独立した品性とキャラクターで輝き饗宴。
アヴァンクラシコの「品格オーダージャケット」は華麗に勝利をもたらす。
太陽と海の街、開放的なナポリ生れ。

ナポリ仕立てジャケット

NAPOLI FORMAL

アッズーロ王国イタリア、ナポリの男はチェリモニアスーツに深いブルーを好む。光から限りなく遠い黒やミッドナイトブルーに身を沈めた時、ストイックなオトコの色気が浮かび上がる。華は女性だ。
アヴァンクラシコの「男の美学タキシード」は騎士道精神のごとく型がある。アングロ&ラテンが交差する流儀は非日常へ静かに破壊的なスイッチを入れる。生れはかつての海洋王国、ナポリ。

ナポリ仕立てフォーマル