NAPOLI HANDS

神が宿る手は瞬間の情熱。
アカデミー俳優オーダースーツも仕立てる。

アヴァンクラシコのオーダーメイドは「世界の職人の手」を巡る壮大な旅の終着点。英国や北イタリアのラニフィチオから着分生地が届く、さあ!ナポリチームの出番。その一流の原材料の誕生は多くの専門家と職人の手が繋ぐ。羊を育て羊毛を刈る人たち、綿花を育てる人たち、原毛・原綿から糸を作る人たち、生地デザイナー、ラニフィチオの現場、、。
アヴァンクラシコのオーダーメイドを身に纏う、それは「職人の情熱と誇り」。

 

ロンドン・ロスアンゼルス、ニューヨークの富豪、セレブリティ、俳優、モデルのオーダースーツ・タキシードを手掛けるナポリチーム、実はグローバルなサルト。桁違いな彼らは、1回のオーダーで一人スーツ10着20着は当たり前。イタリアしかもナポリ人なのに納期を守る信頼は計り知れない。
建築、歌劇(オペラ)、スポーツカー、メガヨット、そして身に纏うオーダースーツやジャケット、優美すぎる立体造形の芸術は「快楽を知っている」イタリア人マエストロの手に委ねたい。

 

サルバトーレ
(ササ)
チーフモデリスタ

世界から届く採寸データを元にクライアント一人一人の”設計図”を創る、スーツの設計士。アヴァンクラシコの20代、30代が着たくなる正統ウオーモクラシコのDNAを継承するモダンクラシコの先進的モデルを開発。
ゴッドハンドのマエストロ”アントニオ”の一人息子。天才肌モデリスタは1000%理系脳、親戚ファミリーには医師と医大生も。幼少期は時計を分解して組み立てるのが趣味だった。テーラーの息子に生まれていなかったらスポーツカーの設計デザイナーになりたかった(イタリア人男性は潜在的に「男なら、赤いフェラーリ」を根底にもっている)。
モデリスタ(パタンナー)登竜門であるミラノのSECORI在学中に最優秀賞を獲得。

SALVATORE Chief Modellista
ARCANGELO Maestro di Tagliatore

アルカンジェロ

マエストロ・タッリアトーレ Maestro di Tagliatore

熟練のカッターCutter(イタリア語ではタッリアトーレ)、ゼニアやロロピアーナのカシミア生地など最高級生地のカッターはアルカンジェロが務める。自身のスタイルはハット&英国風ジャケットがお好み。英国ひいき、これぞナポリ本流!

タッリアトーレが活躍する裁断エリア、マイハサミで滑るように鮮やかに高級生地を裁断する。
ANTONIO 

アントニオ父さん(パパ)

マエストロ・テクニコ Maestro di Technico

生粋のナポリっ子。伝説のゴッドハンド・テクニコ、10代で独立を果たした。
代表の松川と同じく美しいモノへの憧憬と審美眼を持つ完璧主義おとめ座。昼休み時間は静かに読書。
週末は趣味のテニスと紳士倶楽部に顔を出して過ごす。
若かりし頃は理系脳だけに、テクノロジーに目がないマシーン(ミシン)オタクだった。最新式のミシンの導入はどこのサルトよりも早く導入!
SIGNORA

シニョーラ

刺繍のおばちゃん

細かく丁寧な手縫いネーム刺繍を専門に長年担当。
味わい深い一針一針からイタリアマンマの愛が溢れている。
アヴァンクラシコにも密かに刺繍のおばちゃんファンが。
もちろん、生粋のナポレターナ。

アルカンジェロ

マエストロ・タッリアトーレ Maestro di Tagliatore

熟練のカッターCutter(イタリア語ではタッリアトーレ)、ゼニアやロロピアーナのカシミア生地など最高級生地のカッターはアルカンジェロが務める。自身のスタイルはハット&英国風ジャケットがお好み。英国ひいき、これぞナポリ本流!

タッリアトーレが活躍する裁断エリア、マイハサミで滑るように鮮やかに高級生地を裁断する。

アントニオ父さん(パパ)

マエストロ・テクニコ Maestro di Technico

生粋のナポリっ子。伝説のゴッドハンド・テクニコ、10代で独立を果たした。
代表の松川と同じく美しいモノへの憧憬と審美眼を持つ完璧主義おとめ座。昼休み時間は静かに読書。
週末は趣味のテニスと紳士倶楽部に顔を出して過ごす。
若かりし頃は理系脳だけに、テクノロジーに目がないマシーン(ミシン)オタクだった。最新式のミシンの導入はどこのサルトよりも早く導入!

シニョーラ

刺繍のおばちゃん

細かく丁寧な手縫いネーム刺繍を専門に長年担当。
味わい深い一針一針からイタリアマンマの愛が溢れている。
アヴァンクラシコにも密かに刺繍のおばちゃんファンが。
もちろん、生粋のナポレターナ。

ナポリの熟練スーツ職人は人生を愛する。
オトコの唯一無二の世界を華麗に具現化。

ELEGANZA

今を冷静に戦う。未来を情熱的に創造する。絢爛豪華な美と快楽を愛した古代エトルリア人から連なるイタリア二千年を超えるエレガンツア、アヴァンクラシコは服を通じて語り継ぐ。王道エレガンスに不良っぽい粋をブレンド、自由でセクシーに矛盾を乗りこなす。

GENTLEMEN

英国が世界の海を征した時代、イギリス貴族は洗練されたイタリア貴族文化を貪欲に欲しグランドツアーで南下した。開放的なナポリ紳士に英国人のストイックさは奇妙で新鮮だった。現代ナポリのお洒落番長や映画007ジェームズ・ボンドのごとく、「男の美学」で矛盾を乗りこなす。

EXECUTIVE

勢いに乗っているビジネスパーソン、成功している男性エグゼクティブ。他者との競争に勝ってきたのではない、勝負の相手は常に自分自身。上品でフレンドリー、男性から女性からも慕われる。しかし特別な存在である証明を密かに掲げたい。「愛と戦略」で矛盾を乗りこなす。

スーツは建築

イタリア語で建築家はARCHITETTOアルキテット、あらゆる芸術の頂点に座するマエストロとして尊敬される。
アヴァンクラシコの建築オーダースーツは身に纏う総合芸術、至福の矛盾。世界に向けて力強く壮麗で偉大な存在感を示す。一方、内面には纏うオトコだけが体感できる優しく受け止めてくれる自由がある。
現代紳士スーツの聖地ナポリ生れ。


ナポリ仕立てスーツ

ジャケットは品格

イタリア二千年を誇る(鼻持ちならない)貴族的エレガンツアの象徴はジャケット。日本でも古来より王侯貴族の装いは豪奢な上着なしには完成しない。一揃いのスーツではない、ジャケットとパンツが独立した品性とキャラクターで輝き饗宴。
アヴァンクラシコの「品格オーダージャケット」は華麗に勝利をもたらす。
太陽と海の街、開放的なナポリ生れ。

ナポリ仕立てジャケット

タキシードは美学

アッズーロ王国イタリア、ナポリの男はチェリモニアスーツに深いブルーを好む。光から限りなく遠い黒やミッドナイトブルーに身を沈めた時、ストイックなオトコの色気が浮かび上がる。華は女性だ。
アヴァンクラシコの「男の美学タキシード」は騎士道精神のごとく型がある。アングロ&ラテンが交差する流儀は非日常へ静かに破壊的なスイッチを入れる。生れはかつての海洋王国、ナポリ。

ナポリ仕立てフォーマル

NAPOLI MAGIC

イタリア、しかも悪名高きナポリからスーツやジャケットはちゃんと届くのか?ご心配は無用。魔法のごとく納期までに華麗に仕上げるファンタジスタ。熟練の職人にとって仕事は他でもない自分自身に誇れる情熱だから。オーダーから東京上陸までのマジカルな旅のご案内。

ナポリマジックな流れ

PRODUCER

情熱の衣装づくり・アヴァンクラシコ劇場で絶妙なるキャスティングと品格ある演出は代表の松川桂子の役割。海外生活を通じて、精神的にはラテンとイギリスのハーフになったと自己分析。日本よりイタリアとロンドンに居るほうがホームと感じる。ナポリ熟練サルトファミリーとはイタリア在住時代のご縁。

あなたのプロデューサー