SHIRTS

シャツは恋人

イタリア語でシャツをCAMICIAカミーチャと表現する。ロマンチストなラテン男の粋が宿る1枚の芸術。
素肌に纏うシャツ、あなたとシャツの関係はとても親密。
主役しか演じないあなたを毎日ワクワクさせてくれる、恋人シャツ。アヴァンクラシコ劇場のバックステージには、500種類の生地、50の衿型、10のカフス型、色とりどりの共演者が「理想の恋人シャツ創り」に控えている。

大人のオトコなら知っておきたい
5スター煌めくビスポークシャツの解剖学

アヴァンクラシコの恋人シャツは30ピース構造、複雑な存在。サクセスストーリー誕生には情熱と多次元的な探求が欠かせない。主役に力を宿す共演者、譲れないシャツづくりの生命線を5つのエレメンツで紐解くアナトミー。

  • 立体フィッティング
  • ファブリック
  • 衿型・イタリア
  • 衿型
  • カフス
  • ディテール

人のカラダは「この世で最も美しい」オンリーワンな立体造形

一人一人顔に個性があるように、体型にも個性がある。レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた理想の黄金比の骨格を持つ人は多くはない。
日本人でも、現代紳士ファッション文化の功労者「アングロサクソンやラテン男性のような体型」に魅せる採寸テクがアヴァンクラシコの秘策。そして欠点を魅力に転換させる。アヴァンクラシコでは「視覚効果」テクニックの研究にも余念がない。

筋トレは男性の身だしなみ?
マッスルコンシャスな魅せテクはロジカルな戦術

アヴァンクラシコがこだわるフィッティングテクは「マッスルの存在」を際立たせること。
イタリア人男性の好みのように胸板を厚く魅せるべく、胸周り(大胸筋と上腕三頭筋)「ややピタッ」を狙う。ウエストはシェイプ、アスリート体型のような「逆三角形」シルエットを演出。
既製品が難しい元スポーツ選手、筋トレ熱心方などアスリート体格の方こそロジカルなフィッティング戦術で新境地へ飛べる。

コットンの魔法、パワーと自信をあなたに宿す

イタリアの創業100年以上の歴史あるシャツ生地メーカーを中心に常時約500種類ご用意。多すぎる?恋人シャツの生地を選ぶのに迷いはない。あなたは500種類から5秒で一目惚れをする。
アヴァンクラシコ劇場史上、主役に愛されてきた生地は、究極の超長綿の極細糸を紡いだカリビアンコットン。
約500種類の生地、一目惚れの出会い

ナポリクラシコ

イタリアの抜け感のあるエレガンツアとオトコらしさを体現する伝統のモデル。

ホリゾンタル・スプレッド

ネクタイをしめても、ノーネクタイでも、1枚でどちらも完璧に演ずる。

カッタウェイ

この剣先はナポリの青空方向に舞い上がる翼。自由と解放のカミーチャには欠かせない。
ラテン男の首元を彩るのはエレガンスと色気を放つ衿 COLLO

エグゼクティブのアイコン

360°死角がないオトコであれ。顔の輪郭の周りを華麗に弧を描く衿、「カーブ・スプレッド」は別格。「品格」とさりげない「特別感」はエグゼクティブの名刺代わり。

ロンドン紳士のアイコン

伝統的な大人の男らしさをストレートに表現。大きな翼はプレゼンスと貫禄を際立たせる。

クラブ・カラー

英国の王侯貴族が通う名門イートン校生まれ。かつてはロンドンの紳士クラブに集う上流紳士たちのお気に入り。

スポーティー&エレガント

ヨーロッパ生れの育ちの良いボタンダウン。彼の使命はボタンダウンに生まれながらネクタイ着用がデフォルト。ビッグウエーブを描く剣先はボタンを外し胸元を深く開けても上品。スポーティーエレガンスの極み。
アヴァンクラシコ劇場史上、個性が際立ち主役に愛されてきたカラーCOLLARたち

最も控えめでセクシーな自己主張

生地・衿・カフスはシャツの三位一体トリニティー。時計好きは腕元の演出、カフスへのこだわりも抜かりなく。

映画007ジェームズ・ボンド好み

ターンオーバー、別名「カクテルカフス」はロンドン紳士の洒落っ気。アヴァンクラシコで不動の人気NO.1。

海からの輝く贈り物

シャツのボタンとして最も希少価値があるのは「真っ白に輝く」白蝶貝ボタン。1枚の貝から採れる数は限られている。そして高瀬貝ボタン、黒蝶貝ボタン、茶蝶貝ボタン。天然の貝ボタンならでは、ひとつひとつ色と輝きが異なり味わいがある。

イニシャル刺繍はさりげなく、イタリア流

イタリア王道スタイルはイニシャル刺繍のポジションは「左脇腹」。「イニシャル」を二文字を「ネイビー」色の糸で。
ジャケットからチラリと見えるのがさりげない大人のお洒落。

胸板スッキリ、ポケットは無し

アヴァンクラシコ劇場ではドレスシャツに胸ポケットはご法度。
カジュアルなシャツにはデザインとしてご提案も。

ウラ?オモテ? 前たての主張

アヴァンクラシコの基本はイタリア流ドレッシーな【ウラ前立て】
イギリス流、007ジェームズ・ボンド好みシャツのカスタムなら【オモテ前立て】
フォーマルシャツに隠しボタンの【比翼(ひよく)フライフロント】

時はゆっくりだった
シャツ職人は夢中で美しさだけを求めた

産業革命後、マシンメイドのシャツ最高峰の技を現代に継承する熟練オーダーシャツ職人。匠の技が紡ぐ手間暇を惜しまない縫製、丈夫で美しい仕上がり。アヴァンクラシコのアルチザン仕立て、現代では伝説の領域。
本質を見失わない、伝説を肌で語り継ぐのは主役しか演じないオトコの誇り。生まれ育ちが良い、何より「美しいシャツ」至福の賛辞。

アルチザン仕立て

17 SIGNATURE SHIRTS

情熱の衣装づくりアヴァンクラシコ劇場で史上最も愛されてきた共演者たち。17人のレジェンドなシャツには際立った歴史と品格と遊び心がある。あなたはどのペルソナを相棒に主役を演じるのか?リッカルド、ジャンルカ、またはジェームズボンド?

17のシグニチャーシャツ

5 LEGEND

情熱の衣装づくりアヴァンクラシコ劇場史上、主役を輝かせてきたレジェンドな共演者。別格のビスポークシャツたちには「5つの不滅の伝説」舞台がある。007ボンドシャツ、ドットーレホワイト、ロンドン・ジェントルマン、ブリスフル・エグゼクティブ、イタリア・エレガンツア。

5つの伝説・特集記事

GIFT

アヴァンクラシコ劇場の主役体験を大切な方に贈る。人生のおめでたい御祝い、心を尽くした御礼にオーダーシャツのお仕立券ギフトを。お誕生日、昇進お祝い、ご栄転お祝い、バレンタインデー、クリスマスプレゼント、御礼、お中元、お歳暮、パーティーの景品に。サプライズプレゼント作戦も大歓迎。

お仕立券ギフト

PASSION

絢爛豪華な貴族の雅と武士道精神の粋。日本人のDNAに眠る美学が覚醒する。イタリア二千年を誇るエレガンツアと英国紳士の伝統を現代を生きるあなたを舞台に先進的に再生させるイタリア・ナポリ製スーツと日本製シャツのオーダーメイド専門店アヴァンクラシコ【AVANCLASSICO】。「主役を演じる人」の衣装以外は創らない。南青山で、あなたの舞台の幕が今、上がる。

アヴァンクラシコの情熱

3 STYLES

情熱のオーダーメイド衣装づくり、アヴァンクラシコ劇場を訪れたら。お仕事や社会的立場・着る場面・個性と魅力・フィジカル(体型、肌色)・打ち出すイメージ・オーディエンス(周囲の人々)をヒアリング。
ドラマ性に富み芸術的な一着の創造に向けて幕が上がります。得意な演出世界観は3つ、エレガンツア、ジェントルマン、そしてエグゼクティブ。今回は、どんな主役を演じましょうか?

3つの世界観

PRODUCER

情熱の衣装づくり・アヴァンクラシコ劇場で絶妙なるキャスティングと品格ある演出は代表の松川桂子の役割。海外生活を通じて、精神的にはラテンとイギリスのハーフになったと自己分析。日本よりイタリアとロンドンに居るほうがホームと感じる。

あなたのプロデューサー